上向きバストとくびれを実現する「立ったまま」エクササイズ 上向きバストとくびれを実現する「立ったまま」エクササイズ

上向きバストとくびれを実現する「立ったまま」エクササイズ

2016.07.18 痩身/運動・トレーニング
このエントリーをはてなブックマークに追加
くびれだけでなく、引き締まったウエストも実現したい!今回はそんなお悩みを一気に解消できる、お手軽エクササイズをご紹介します。たったまま、今すぐできちゃいますよ。

1:後ろで手を組み、胸を張る

両足をそろえて立ち、背筋を伸ばしてまっすぐに前を向きます。そのまま両手を後ろに回して指を組み、肩を下げて胸を引き上げます。

2:両手を上に持ち上げる

後ろで組んだ手をぐーっと上に持ち上げます。限界まで持ち上げたら10〜20秒キープ。伸びている気持ち良さを感じながら、深呼吸して行いましょう。呼吸を止めないようにしてください。

両手を上に持ち上げるイメージ

肩甲骨が内側にぎゅっと寄るのが実感できると思います。肩甲骨周りを刺激してしなやかにすると、代謝を高めて痩せやすい体質に整える効果も期待できます。まっすぐな姿勢と肩甲骨を寄せることを意識して行うと効果が高まります。

3:今度はくびれメイクです

両手を持ち上げて20秒キープしたら、ゆっくりと両手をお尻の位置に戻します。今度は、上ではなく左右に動かしていきましょう。

まずは、右に。組んだ両手を左側に引っ張り、顔を右向きにします。このとき、顔が下を向かないように、しっかりと前方を向くようにしてください。限界までひねったら、20秒キープ。ゆっくりとまっすぐな姿勢に戻します。

次は、左に。両手を右に、顔を左に動かします。限界までひねって、20秒キープしましょう。

くびれエクササイズのイメージ

気づいたときに、キュッキュッと小刻みにひねるのもおすすめ!

3のくびれメイクは、ぐ〜っとゆっくり伸ばすだけでなく、キュッキュッとスピーディーに動かしてもOK。肩がこったときや姿勢が悪くなったと感じたときに、10〜20回行うと良いでしょう。縮こまった肩まわりが伸ばされて代謝がアップしますよ。

姿勢の悪さは、バストの垂れや代謝の低下の原因に。気づいたら姿勢をよくしてバストを上向きにし、お腹を引き締める習慣をつけると、垂れない・太らない体質に整えることができます。ぜひ今日から実践してくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

LINE@で美LAB.を

友だち追加数
Photo by 
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる