入れるだけダイエット!体内を燃焼モードにする「パワースパイス」3選 入れるだけダイエット!体内を燃焼モードにする「パワースパイス」3選

入れるだけダイエット!体内を燃焼モードにする「パワースパイス」3選

2016.06.28 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
スパイスは入れるだけで料理を美味しくしてくれるお助け役。しかし、それだけではありません。体内のはたらきを活性化して、代謝を高める効果も期待できるんです。今回は、ダイエット効果が期待できる“パワースパイス”を3つご紹介します。

どんな料理にもかけるだけ!「黒こしょう」

“スパイスの王様”「黒こしょう(ブラックペッパー)」。どんな料理にもメリハリをつけてくれますよね。

黒こしょうに含まれる“ピペリン”には脂肪燃焼作用があり、ダイエット中の代謝アップにぴったり。また、体内を温めて冷えを改善する効果や、消化・吸収を促進する効果も期待できます。食卓に置いておけば、いつでも、どんな料理にもかけることができますね。

辛い!の素「唐辛子」

どんな料理にもピリッと辛いアクセントを加えてくれる唐辛子。唐辛子に含まれる“カプサイシン”には、体温を上昇させて発汗を促す作用や、脂肪を燃焼させるはたらきがあります。

体温を上昇させる際にエネルギーを使うため、何も食べない場合よりも消費カロリーがアップ。さらに運動を組み合わせることで、効率的に脂肪を燃焼させることができますよ。

唐辛子のイメージ

冷えを解消!「しょうが」

食べるとポカポカと身体が温まる「しょうが」。しょうがに含まれる“シンゲロール”が、血管を拡張してめぐりをよくしてくれます。

体液循環がスムーズになると、全身に栄養が行き渡り、老廃物がスムーズに排泄されるようになります。また、抗酸化作用もあるので、免疫力UPや美肌効果も期待できます。

しょうがのイメージ

身近なスパイスが秘めるダイエット効果、知っていましたか?強すぎる刺激は逆に身体を痛めてしまう可能性がありますから“食べ過ぎ”には注意してくださいね。

体内を燃焼モードに切り替えてくれるスパイスをフル活用して、引き締まったボディを目指してください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる