皮脂バランス調整に精油一覧 皮脂バランス調整に精油一覧

肌トラブルにはどのアロマ?皮脂バランス調整に効く精油一覧

2016.06.17 毛穴/マッサージ
このエントリーをはてなブックマークに追加
年齢を重ねてから皮脂バランスが崩れてしまう原因は様々です。ホルモンバランスの乱れ、ストレス、極度な乾燥からくるバランスの崩れなどがありますが、バランスを崩している、いわゆるトラブル肌になってしまった時にお勧めの精油達をご紹介します。

皮脂バランスが崩れてしまうと

乾燥肌なのに所々油っぽくて、化粧崩れがひどくなったなどありませんか?そのままにしておくと毛穴が開いてしまい、キメも荒くなってしまいます。時々セルフケアでクレイパックや軽いマッサージをしてあげるだけで、整うことも多いです。

ローズゼラニウム

甘い香りで、ホルモンバランスが乱れているときにお勧めのローズゼラニウムは、どちらかというと脂性肌向けの精油です。皮脂バランス調整が期待できます。

ローズゼラニウムのアロマのイメージ

エレミ

エレミは皮脂バランス調整があるにも関わらず乾燥肌老化肌にお勧めの精油です。お肌にいい精油というと甘いお花系の香りが多いのですが、エレミはすっきりとしたシャープな香りですので、お花系が好きではない方にお勧めです。

王道はやっぱりラベンダー

万能選手のラベンダーは皮脂バランス調整、抗炎症、瘢痕(はんこん)形成などが期待でき、お肌のトラブル用に1本持っていると、とっても便利です。

パルマローザとフランキンセンス

この二つはよくしわ予防の精油と言われています。乾燥がひどくて皮脂バランスを崩してしまっている場合にお勧めです。どちらも心地よい香りで落ち着きます。

フランキンセンスのイメージ

うっとりするローズには薬効成分がたくさん含まれています。

高価な精油ではありますがやはりローズは外せません。細胞成長促進、皮脂バランス調整、殺菌作用などのほかにホルモンバランスやストレスなどにもよいとされています。なにより幸福ホルモンが出てくれるので、美肌にはかかせませんね。

カモミールローマン

カモミールローマンのコラーゲン再生は論文で発表になりましたね。美肌にはコラーゲンがかかせません。年齢を重ねるにしたがって少なくなってしまうコラーゲンは、毎日のケアで補ってあげましょう。そのままにしておくとたるみから毛穴が開いてしまいます。

カモミールローマンのアロマのイメージ

終わりに

皮脂バランスの崩れをそのままにしておくと次のトラブルを招きます。いつも自分のお肌を触ってチェックしてあげてくださいね。食事はビタミンC、ビタミンE,そして良質のたんぱく質を。糖分が多いものばかり食べているとしまりがないお肌になってしまいます。

また、油ものばかり食べていると、腸肝循環以外の排出場所としてお肌からでてきてしまうことも。お肌は食べ物でできています。口からいれるものも気をつけたいですね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

IFA国際アロマセラピスト認定校、ISAメディカルアロマセラピスト養成校の校長として、アロマセラピストの養成とともに、自…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる