ストレス・脂肪…太る原因を吐き出す呼吸法 ストレス・脂肪…太る原因を吐き出す呼吸法

脂肪やストレス・・・太る原因を吐き出す呼吸方法とは

2016.06.03 痩身/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。体が太る原因は、単に食べ物の量だけではありません。ストレスも溜め込んでいたりしませんか?色々なダイエット情報を取り入れて、心にイライラを溜め込んでいたりしませんか?心や体・頭にたくさんの「要らないもの」を溜め込んだ結果、太っているのかも知れません。今回は、そうした様々な「太る原因」を全て吐き出していく呼吸法をご紹介いたします。

あなたにとっての「太る原因」は何ですか?

あなたが食べ過ぎてしまう原因は何ですか?または、それほど食べていなくても太る原因にストレスがあるとしたら、それは何でしょうか。もちろん、運動や睡眠などライフスタイルの工夫は大切です。具体的に書き出してみましょう。

ダイエットのイメージ

あなたが痩せて手にいれたいことや、「これがあったらステキ!」と思うものは何ですか?

あなたはなぜ痩せたいのですか?痩せてどうしたいのですか?痩せて喜んで「何か」をしている自分を思い描いてみましょう。リアルに思い描くことができますか?そのなりたい状態を、具体的に書き出してみましょう。

要らないものを吐き出し、必要なものを取り入れる呼吸法

それでは、呼吸法を実践してみましょう。息を口からストローを通して吐き出すように、細く長く吐き出します。その際、例えば体の中の要らない脂肪、もやもやしたストレスを一緒に吐き出していくイメージを持ちます。手でボールを投げるようにしながら、一気に「ハッ!」と言って脂肪やストレスを投げ捨ててもいいでしょう。

そして息を吸う時には、バラの香りでもかぐように、鼻からゆっくりお腹いっぱい吸い込むようにして「なりたい・手にいれたい状態」を体内に取り込むイメージを持ちます。その呼吸法を、心身がすっきり生まれ変わったように感じるまで続けます。

バラの香りをかぐイメージ

呼吸法の応用編

慣れてきたら、息を吐きながらお腹を凹ませたり、ウエストをねじったり、脚を持ち上げて腹筋に力を入れたりと、引き締め運動をするのも良いでしょう。

おわりに

いかがでしたか?ストレスや要らないものが心身から流れ出て空っぽになり、いいイメージが染み渡りましたか?一度染み渡っても、日々の生活でまたすぐに汚れてくるでしょうから、時々呼吸法を行って、リセットをしてみましょう。

呼吸法でリラックスするイメージ

これは気功法のメソッドを取り入れているのですが、実際にこれでストレスが解消されたり、深い呼吸による代謝アップ効果から、ダイエットに成功されていくでしょう。何より健康になっていきます。いつでもどこでも、思い立った時に行ってみて下さいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

中学から大学まで陸上競技に打ち込み、全日本インターカレッジ出場。姿勢や効率の良い体の動かし方に興味がある一方、メンタルの…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる