【動画つき】くびれとバストアップにダブル効果!簡単ジャイロキネシス 【動画つき】くびれとバストアップにダブル効果!簡単ジャイロキネシス

【動画つき】くびれとバストアップにダブル効果!簡単ジャイロキネシスでメリハリボディ★

2016.06.16 痩身/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
最近日本の女優さんやモデルさんの間でも、秘かにブームになっている「ジャイロキネシス」。ピラティスとヨガの良いとこどりをしたような効果があり、メリハリボディを作るには最強のエクササイズなのです♪

スパイラル(ねじり)のエクササイズ

ジャイロキネシスの様々なメニューに、「スパイラル(ねじり)」というシリーズがあります。その中で、ウエストとバストにダブルで効く、超おすすめのエクササイズをお伝えします。

▶▶▶【実践動画】

動画は、パート1(基礎編)とパート2(応用編)を続けて行っています。まずは動画でイメージをつかんでから、説明をみて動きをマネしてみてくださいね!

【準備】
1. 椅子に浅めに座り、両足の間を少し開けて足裏をしっかりと床につける
2. お腹を引き上げることで姿勢を正し、骨盤をしっかりと立てる
3. 両手の手の平を、手の平の下の方(手首に近いところ)の骨のあるところで、右手を縦、左手を横に交差して合わせる。→肩は下げ、肘をはり、しっかりと押し合うこと。

【パート1(基礎編)の動き】(平行にねじる
1. 右手で左手を押していくことで、左方向に体をねじる。
2. 手の平を返し、左手を縦、右手を横にし、左手の平で右手の平を押していくことで、右方向に体をねじる。
3. 1、2交互に繰り返す。(8往復)

【パート2(応用編)の動き】(斜めにねじる
パート1がつかめたら、応用編のパート2の動きもトライしてみてくださいね。パート1は水平方向にねじりましたが、今度は角度をつけてねじります。パート1と同じ要領で手の平を返しながら押し合いますが、肘で八の字を描くように、斜めに手の平で押し合います。押すたびにお腹が縮まります。

ポイントをしっかり意識して、くびれやバストアップ効果大!

くびれやバストアップのイメージ

1.  呼吸とともにリズミカルに動く⇒手の平で押すタイミングで、息を口でふーと吐きながら体をねじる。手の平を返し、方向を変えるタイミングで鼻で吸う。

2.  肘を張り、しっかりと手の平を押し合う⇒しっかり押し合うことで、お腹やバストに効きます。

3.  お腹の奥に力が入るのを感じる⇒くびれに効果大!

4.  肩甲骨の下、脇の後ろ側の筋肉に力が入るのを感じる⇒バストアップ効果大!

5.  肩が上がらないように注意⇒肩があがってしまうと、お腹やバストに効きません。

簡単エクササイズでメリハリボディ♪

いかがでしたか?ジャイロキネシスは、名前からハードなエクササイズとイメージされることもありますが、実は、とっても気持ちよく簡単にできるのに、効果が大きいのです!!

今回のエクササイズは、くびれやバストアップだけでなく、ゴルフやテニスなどの体のひねりが大事なスポーツのパフォーマンスアップ効果もあります。ぜひ皆さんもジャイロキネシスで、メリハリボディを目指してみてくさいね♪

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

5歳でバレエを始める。津田塾大学卒業後、三菱UFJ信託銀行入社。丸の内の大手証券会社勤務中に、仕事の緊張とストレスから椎…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる