これであなたも浴衣美人♪3つのポイントでワンランクアップの素敵な浴衣姿に これであなたも浴衣美人♪3つのポイントでワンランクアップの素敵な浴衣姿に

これであなたも浴衣美人に♪3つのポイントで浴衣姿がランクアップ!

2016.08.14 女磨き/ファッション
このエントリーをはてなブックマークに追加
浴衣の着付けに挑戦したけれど、上手くいかなくて嘆いてはいませんか?浴衣を美しく見せるポイントをおさえれば、ワンランクアップの浴衣姿になれますよ!さっそくチェックしてみてください。

浴衣を美しく見せるポイントがあります!

夏真っ盛り。この季節になると、着物屋さんや百貨店の呉服売り場はもちろん、ファストファッション店でも浴衣が並び、雑誌などでも浴衣特集が組まれ、浴衣の着方のパンフレットを配布するお店もありますね。

週末になると、花火大会など、浴衣で出かけるのにぴったりなイベントが各地で開催され、動画や本などで浴衣の着付けに挑戦した方は多いのではないでしょうか。着方は簡単に書いてあるのに、いざ挑戦してみると思ったようにキマらない。そんな経験をされた方もいらっしゃるのでは?

浴衣のイメージ

せっかく浴衣でオシャレして出かけるなら、素敵な着姿でお出掛けしたいですよね。実は、浴衣を美しく見せるポイントがあるんです。そのポイントをおさえるだけで、今よりワンランクアップした浴衣姿になりますよ。

まず、1つ目のポイントは衿の後ろ部分

浴衣は洋服と違って、肌の露出がほとんどありません。唯一の魅せポイントが「衣紋(えもん)」という衿の後ろ部分。このうなじの部分を後ろに抜くことで女性らしさを演出します。後ろの衿は、うなじがちらっと見えるくらい後ろに下げましょう。

衿の後ろ部分のイメージ

2つ目のポイントは胸元の衿

衿の後ろ部分は肌を露出させる代わりに、前の胸元はピッタリ合わせます。鎖骨より下が見えないよう、Vの角度を鋭角にしすぎないよう注意しましょう。前はピッタリガード。後ろは抜けていると、すっきりとした女性らしいシルエットになります。

胸元の衿のイメージ

3つ目のポイントは裾の長さ

裾の長さは簡単にいうと、カジュアル度のものさしです。今は電車に乗ってお出掛けするのがほとんどですし、ホテルで浴衣ランチプランなどもありますね。かかとが半分くらい出る長さが長すぎず短すぎず、ちょうどよいでしょう。

裾の長さのイメージ

いかがですか?ちょっとしたことですが、これで着姿はぐんと違ってきますよ!

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

1974年生まれ。株式会社鞠小路スタイル 代表取締役。2007年、京都の自宅にて着付け教室『キモノレッスン鞠小路』を開講…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる