【レシピつき】ビタミンCはトマトの5倍!!ゴーヤをたっぷり食べて美肌作り 【レシピつき】ビタミンCはトマトの5倍!!ゴーヤをたっぷり食べて美肌作り

【レシピつき】ビタミンCはトマトの5倍!!ゴーヤをたっぷり食べて美肌作り

2016.06.08 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄野菜の代表選手と言えば、ゴーヤ。あの独特の苦みが特徴で、好き嫌いが分かれるところですが、美肌効果が期待できる栄養素がいっぱい詰まっているんですよ♪短期間で収穫できるので、家庭菜園を楽しむ人が増えています。今年の夏はゴーヤカーテンに挑戦して、涼しさと美味しさの両方を手に入れてみてはいかがですか?

ビタミンCはトマトの5倍!!

ゴーヤにはビタミン・カルシウム・鉄分・食物繊維などが多く含まれています。その中でも注目したいのはビタミンC。なんとトマトの5倍、レモンの2倍もあるんです!!紫外線が気になるこれからの季節、美肌作りの為には積極的に摂りたいところですね。

また、苦み成分である「モモルディシン」と「チャランチン」は、血糖値を低下させる効果があるとされているので、糖尿病予防の効果も期待できます。

ゴーヤのイメージ

サッと茹でて和えものに

ゴーヤのビタミンCは加熱しても壊れない性質のものなので、茹でたり炒めたりしても大丈夫です。ゴーヤチャンプルーで食べる人が多いと思いますが、和えものもさっぱりしていて美味しいですよ。

薄切りにしてサッと茹でるので、苦みが和らいで食べやすくなります♪たんぱく質たっぷりのツナと合わせて、ヘルシーな和えものを作ってみましょう。

「ゴーヤとツナのおかか和え」のレシピを紹介します

ゴーヤとツナのおかか和え

<材料(2人分)>
ゴーヤ 1/2本
ツナ缶 小1缶
かつお節(パック) 1袋
醤油 適量

<作り方>
1.ゴーヤは種とワタをくり抜き、薄切りにする。
2.1を熱湯でさっと茹でて水に取り、水分をふき取る。
3.油を切ったツナ・2・かつお節を醤油で和える。

かつお節は多めの方が美味しいです。醤油の代わりにめんつゆやポン酢でもOKです。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

大学卒業後、会社員生活を経て料理家に。 現在は料理教室や料理イベントの講師、レシピ開発、フードコーディネートなどを手掛け…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる