骨盤ゆがみ解消・ヒップアップ・О脚予防!片足立ちの効果 骨盤ゆがみ解消・ヒップアップ・О脚予防!片足立ちの効果

「片足立ちエクササイズ」で骨盤ゆがみ解消・ヒップアップ・O脚予防!体のゆがみチェック法

2016.05.27 痩身/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。今回は、自分の体のどこがどの程度ゆがんでいるかのチェックと、それを解消しヒップアップまでできる、片足立ちエクササイズをご案内いたします。

自分の体はどこがどの程度ゆがんでいる?

普段、片方の脚に体重をかけて立ったり、片方のお尻に体重をかけて座ったり、片側の肩や腕に荷物を持って歩いたりする習慣はありませんか?その場合、どうしても得意な方・やりやすい方に偏りがちなので、体はどんどんゆがんでいきます。

わき腹や腰の筋肉がゆるんでいるのか確認

ゆがむということは、怠けてゆるんでいる筋肉と、使われ過ぎて硬くなって凝っている筋肉ができて、筋肉も偏りゆがんているということです。それが、骨盤周りや背骨のゆがみだけでなく、肩こりや腰痛、お腹がポッコリ、お尻が垂れる、О脚につながってしまいます。

自分の体のどこがどの程度ゆがんでいるのかをチェックし、それを解消してヒップアップにもつながる、片足立ちエクササイズをおこなってみましょう!

【チェック1】腰とウエストの筋肉を触ってみよう

いすに座っても、立っていてもできます。両手の親指をわき腹に、人差し指から小指までの4本を腰の背骨の両サイドに当てて、少し押しておきます。指で押した時の弾力で、わき腹や腰の筋肉がゆるんでいるのか、どの程度緊張しているのかが分かります。

腰とウエストの筋肉を触ってみる

いすに座っている場合は、そのまま体重を右のお尻に掛けたり、左のお尻に掛けたりしてみてください。右のお尻にかけると左のわき腹と腰が、左にかけると右のわき腹と腰の筋肉が硬くなって緊張するはずです。

立っている場合は、その場で足踏みをしてみましょう。右脚に体重をかけると左のわき腹と腰が、左足に体重をかけると右のわき腹と腰の筋肉が硬くなって緊張するはずです。

つまり、体重をかけた側に体が倒れてしまわないように、反対側の筋肉が緊張して真ん中に引き戻そうとしているのです。

ですから、普段から片側に体重をかけるクセがあったり、片側で荷物を持っていたり足を同じように組んでいたりすると、いつも緊張する筋肉と、そうでない筋肉が偏って固定化してしまうため、体がゆがんでしまう(特に骨盤周り)のです。

【チェック2】片足立ちをした時の骨盤チェック

両足を腰幅程度に開いて立ちます。両手を腰骨に当て、左右の腰骨の高さをチェックします。まず、右膝を曲げて右足を浮かせます。その時に、右の骨盤(腰骨)の高さがどのように変わったか(変わらなかったか)チェックしましょう。

片足立ちをした時の骨盤チェック

・右の骨盤が上がる場合…右のウエストや腰の筋肉の緊張が強い
・右の骨盤が下がる場合…左のお尻の筋肉の力が弱い
・骨盤の高さは変わらない…骨盤や股関節周りの筋肉のバランスが取れている

左側でも同じように行ってみましょう。左右で筋肉のバランスがどうなっているのかが、ある程度分かります。筋肉が硬いとコリにつながり、冷えや痛みにつながります。筋肉の力が弱い場合、ゆるみやたるみにつながります。

片足立ちバランスエクササイズの取り入れ方

片足立ちチェックはいかがだったでしょうか。片足を浮かせた側の骨盤の高さが変わらずに維持できる筋肉のバランスをつくることで、ヒップアップやО脚、ゆがみの予防をしていきましょう。

骨盤のバランスのイメージ

例えば、電車やエレベーターを待っている時、または料理や歯磨きをしている時など、仁王立ちをしているタイミングを思い浮かべてみましょう。その時間を利用して、内ももを閉じて立ち、内ももがずれないように気をつけながら、片膝を曲げて片足立ちをしてみましょう。

最初はぐらぐらしてしまうかもしれないので、壁につかまったり杖をついたりしても構いません。バランスよく立とうとすることで、お腹に力が入ることが分かると思います。

おわりに

いかがでしたか?私たちはいかに安定した座面に座ったり、物に寄りかかって立つなど、楽ができる生活をしているかが分かります。

あえて不安定な片足立ちをすることで、普段怠けていた筋肉も使われるようになり、使い過ぎで疲れていた筋肉の負担が減ってバランスが取れ、血流が良くなって引き締め、引き上げ効果が生まれます。ほんのちょっとした意識ですが、ぜひ時々チェックをしてみてくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

中学から大学まで陸上競技に打ち込み、全日本インターカレッジ出場。姿勢や効率の良い体の動かし方に興味がある一方、メンタルの…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる