簡単&美味しい、キレイを磨く「春野菜」のストックおかず! 簡単&美味しい、キレイを磨く「春野菜」のストックおかず!

簡単&美味しい♡キレイを磨く「春野菜」のストックおかず!

2016.04.04 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。インナービューティー研究家・フードコーディネーターの國塩亜矢子です。春野菜が美味しい季節がやってきました。美容と健康に嬉しい栄養たっぷりの春野菜の中でも、特におすすめのお野菜が「レッドキャベツ」と「新タマネギ」。今回は、この2つの春野菜の簡単常備菜レシピと、ビューティーポイントについてご紹介します。心躍る春野菜の常備菜があれば、忙しい毎日もちょっとココロ豊かに!

レッドキャベツとレモンのマリネサラダ

レッドキャベツとレモンのマリネサラダ

<材 料> 作りやすい分量
・レッドキャベツ …1/8個
・レモン1/6個
・EXヴァージンオリーブオイル …大さじ2
・お好みのビネガー …小さじ1
・塩 …少々

<作り方>
1. レッドキャベツを細切りにする。レモンは皮部分を細切りに、実部分は絞ってレモン汁をとる。
2. レモン汁、オリーブオイル、ビネガー、塩をよく混ぜてマリネ液を作る。
3. レッドキャベツとレモンの皮、マリネ液をよく和える。冷蔵庫で1時間以上寝かせる。

<レッドキャベツのビューティーポイント>
紫色は「アントシアニン」というポリフェノールの一種の色素成分で、強い抗酸化作用を持っています。花粉症などのアレルギー症状の予防や、紫外線に負けない強くてきれいなお肌作り生活習慣病予防などに効果が期待されています。美肌や免疫力UPに嬉しいビタミンCは普通のキャベツよりも豊富です。

新タマネギのさっぱりサラダ

<材 料> 作りやすい分量
・新タマネギ …1/2個
・削り節 …5g
・ポン酢 …大さじ1
・梅肉 …お好みで1個分

<作り方>
1. 新玉ねぎを薄くスライスして水に約10分浸す。
2. ざるに上げて水気をしっかり拭き取る。
3. 削り節、ポン酢をあえて約15分置く。

※お好みで叩いた梅肉を混ぜても美味しい。よりさっぱりとした味わいに。

<新タマネギのビューティーポイント>
香味成分の「硫化アリル」には血液をサラサラにする働きがあり、動脈硬化やがんの予防などに効果が期待されています。また冷え症や不眠の改善にも効果が期待されています。疲労回復に欠かせないビタミンB1の代謝もサポートします。毎日の健康、疲労回復におススメの春野菜です。

いかがでしたか?どちらのレシピも火を使わず簡単に作れる内容なので、忙しい日にもピッタリ。冷蔵庫で2~3日保存可能の常備菜です。生で頂くことで栄養を無駄なく、酵素もたっぷり補給することができますよ。カラダの中からキレイを磨く春野菜レシピ。是非お試し下さい。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

インナービューティー研究家・フードコーディネーター。「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディア…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる