【レシピつき】マグロの赤身でダイエット&バストアップ!! 【レシピつき】マグロの赤身でダイエット&バストアップ!!

【レシピつき】マグロの赤身でダイエット&バストアップ!!

2016.04.02 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
日本は世界一のマグロ消費国。大人から子供まで人気で安定の美味しさ。お刺身でもお寿司のネタでも好きなお魚の上位に必ず入ってきますよね。マグロの赤身と言えば、鉄分豊富で貧血予防にいいと思う方が多いかと思いますが、その他にもダイエットやバストアップ効果が期待できる栄養素が、たっぷりと含まれているんですよ!!

高タンパク・低脂肪のマグロの赤身は女性の味方!!

マグロの赤身は高タンパク質。しかし脂肪がほとんど含まれていないので、ダイエットにはもってこいの食材です。そして「カルニチン」が多く含まれ、脂肪燃焼効果も期待できます。

また、良質なたんぱく質がバランスよく含まれていることによって、女性ホルモンの活性化&乳腺の発達バストアップにつながります。

美味しくてダイエット&バストアップ効果も期待できるなんて女性には嬉しい限りです♪♪

ダイエット&バストアップのイメージ

普段とは違う食べ方で、たまにはおしゃれなサラダに!!

マグロと言えば、お刺身かお寿司。わさび醤油で食べることが多いと思いますが、たまにはおしゃれなサラダにするのはいかがですか?じゃがいもと合わせて、ボリュームのある一皿にしてみました。ワインにぴったりです♪

「マグロとポテトの粒マスタード和え」のレシピを紹介します。

マグロとポテトの粒マスタード和えのイメージ

<材料(2~3人分)>
マグロ赤身(柵) 120g
じゃがいも 1個
セロリ 5cm
セロリの葉  少々
粒マスタード 小さじ2
白ワインビネガー  大さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
塩 少々
レモン 1/2個

<作り方>
1.じゃがいもは洗ってからラップにくるんで電子レンジで加熱し、皮をむいて一口大に切る。
2.マグロを半分に(長細く2本)切り、サッと湯通しして、食べやすい大きさに切る。
3.セロリは繊維を断ち切るように薄切りにする。
4.粒マスタード・塩・オリーブオイル・白ワインビネガーをよく混ぜ合わせ、1・2・3を加えて和える。
5.お皿に盛り、レモンの皮のすりおろし、セロリの葉のみじん切りを散らす。

マグロの代わりにカツオでもOKです。材料は食べる直前に和えてください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

大学卒業後、会社員生活を経て料理家に。 現在は料理教室や料理イベントの講師、レシピ開発、フードコーディネートなどを手掛け…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる