【レシピつき】青じそパワーでアンチエイジング&花粉症撃退!! 【レシピつき】青じそパワーでアンチエイジング&花粉症撃退!!

【レシピつき】青じそパワーでアンチエイジング&花粉症撃退!!

2016.03.30 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
お刺身のつまや薬味として使われることの多い青じそ。和製ハーブとも呼ばれてますね。脇役の印象が強くて、栄養や効能を考えることはあまりないかと思いますが、実は美容と健康によいとされる栄養素がたっぷりと含まれた食材なのです!!

β-カロテンやα-リノレン酸が豊富!!

青じそには様々な栄養素が含まれてますが、まず注目したいのはβ-カロテン。野菜の中でもトップクラスの含有量です。

β-カロテンは、活性酸素の生成を防ぐ抗酸化作用があります。ということは、アンチエイジング効果が期待できますね♪女性には嬉しい限りです♪

そして、もう一つ注目したいのがα-リノレン酸。体内でEPAに変化し、花粉症やその他のアレルギー症状の緩和の効果が期待できます。最近はテレビや雑誌などでもその効果が取り上げられていますので、積極的に摂りたいところです。

「しそベーゼソース」のレシピを紹介します。

しそベーゼソースのイメージ

<材料(作りやすい分量)>
青じそ 30枚
松の実 10g
粉チーズ 大さじ1
オリーブオイル 60~70ml
塩 少々
こしょう 少々

<作り方>
1.青じそは洗って水分をふき取り、細く切る。
2.すべての材料をハンドブレンダ―にかけ、なめらかにする。

※ハンドブレンダ―がない場合はフードプロセッサーでもOKです。その際は作る分量を増やして回しやすいようにしてください。

保存する場合は容器に入れたあと、表面にオリーブオイルを少しかけておくと変色しにくくなります。

しそベーゼスパゲティにしてみるのはいかがですか?

茹でたスパゲティをしそベーゼソースで和えて、トッピングにも青じそを!

爽やかな香りがたまりません♪お好みでジャガイモやインゲンを加えて頂いてもOKです。その場合は、スパゲティを茹でているお鍋に途中から一緒に入れてください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

大学卒業後、会社員生活を経て料理家に。 現在は料理教室や料理イベントの講師、レシピ開発、フードコーディネートなどを手掛け…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる