お肌固くないですか? いつまでもやわらかいお肌でいたいですね。やわらか肌を手に入れるアンチエイジング!基礎知識編 お肌固くないですか? いつまでもやわらかいお肌でいたいですね。やわらか肌を手に入れるアンチエイジング!基礎知識編

洗い過ぎも洗い不足もNG!?お肌のターンオーバーを整え「美素肌」へ

2016.03.20 エイジングケア/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
年齢を重ねるにつれてお肌の弾力も失ってきます。これは真皮層にあるコラーゲンやエラスチンなどの弾力性が低くなっていることも原因の一つなのです。また、水分量も失ってしまうと、そこからどんどん深いしわが生まれてしまいます。綺麗になるメイク術を身につけるよりも、できるだけメイク時間を少なくできるように素肌美を目指しましょう。

ごわごわ肌の原因は?

本来お肌は、正常なターンオーバーですと4週間で生まれ変わります。女性の月経と同じですね。このサイクルは早すぎても遅すぎてもお肌のトラブルとなります。

肌トラブルのイメージ

ターンオーバーが遅すぎると、剥がれ落ちるはずのものが剥がれ落ちず、角質が厚いごわごわ肌、しみの原因となります。

早すぎると未熟なままの細胞ということになり、肌荒れや敏感肌の原因になったりすることもあるのです。バリア機能も低くなってしまいますね。

ターンオーバーの乱れの原因は?

1. 洗顔をしすぎるとターンオーバーが早くなります。強い洗顔料で洗いすぎて敏感肌になっていませんか?
2. 汚れがついたままだとターンオーバーが遅くなります。毛穴が黒ずんでいませんか?毛穴が目立ちませんか?
3. 加齢による乱れ。これはホルモンの影響などもありますね。

できるだけターンオーバーを正常にしていこう

1. 食事、睡眠は一番大切です。これらをないがしろにして、いくらいい化粧品を使ってもあまり意味がありません。11時には寝ること。そしてできるだけ空腹で寝て、血液をお肌の再生に使ってあげましょう。お腹がいっぱいで寝てしまうと、まず消化のほうにエネルギーがいってしまい、もったいないですね。寝る前4時間はなにも食べない!

2. ホルモンバランス自律神経の乱れはターンオーバーに関係します。ストレスなどが続くと女性はお肌が荒れてしまうことがありますね。アロマテラピーの香りなどで夜のリラックスタイムを持ちましょう。手持ちのお好きな香りで充分です。これは質のよい睡眠につながります。

3. 血流を促しましょう。全身運動、フェイスマッサージ、巡りをよくすることはとても大切です。毎日の習慣でお肌は生まれ変わるのです。

終わりに

上記のことを行って初めて、基礎化粧品かなと思います。オーガニックで、添加物ができるだけない自然のものを使うことで、お肌は喜んでくれます。香りからも脳への指令でアンチエイジングにつながります。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

IFA国際アロマセラピスト認定校、ISAメディカルアロマセラピスト養成校の校長として、アロマセラピストの養成とともに、自…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる