《神経とエイジングケアの意外な関係》肌の若返りは、自律神経を整えることからスタート! 《神経とエイジングケアの意外な関係》肌の若返りは、自律神経を整えることからスタート!

【神経とエイジングケアの意外な関係】肌の若返りは、自律神経を整えることからスタート!

2016.04.06 エイジングケア/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加
注目の集まっている“エイジングケア”。少しでも若く見せたい!とあらゆる方面からのアプローチが存在しますよね。しかし、目に見えない自分の体の中の「自律神経の乱れ」が、思わぬところで美容に関係しているかもしれません。

無意識に働く人間の2つの自律神経とは

そもそも自律神経とはなんでしょうか?簡単に説明すると“私たちが無意識に行っていることを指示してくれる神経”です。

その無意識に働く神経の中でも大きく2つに分けられ、それぞれの神経ごとの役割が決まっており、常に働いてくれます。では、具体的にそれぞれの働きを見ていきましょう。

【交感神経】
・朝~昼間の活動している時
・運動や活発な行動をしている時
・脈拍が上がっている時
・ドキドキしたり緊張している時
・ストレスを感じたり頑張っている時

運動や活発な行動のイメージ

【副交感神経】
・のんびりリラックスしている時
・休んでいる時
・陽が落ちて静かな時
・眠っている時
・落ち着いている時
・脈拍が落ち着いている時

バランスを取るイメージ

このように、2つの神経ごとに「アクセル」「ブレーキ」といったような対局な働きをしていることが特徴なのです。

周りの環境や刺激によって神経のバランスが作られる

そこでキーポイントになってくるのが「バランス」です。2つの神経の理想的なバランスが1:1と言われていますが、なかなか普段の生活でそれをキープするのは難しいことだと思います。

仕事場の環境や、友人や恋人との人間関係、家庭内トラブル、育児をしている方ならお子さん中心の生活など、どうしても生活は不規則になってしまいますよね。

うまく付き合っていきたい自律神経のバランス。しかし、自分が気付かないうちに少しずつどちらかに傾いてしまい、バランスが崩れてしまうと言われているのです。そう、まるで天秤が揺らぐように、どちらかが重くなってしまうというイメージに近いかもしれません。

最後に

もし、今「眠れない日が続いている」「なんだか昼間にやる気にならない」と感じているならば、今一度自律神経のバランスは大丈夫かな?と振り返ってみましょう。

寝る前に半身浴をして脈拍を下げてあげることや、朝起きてから軽いストレッチをするなど、それぞれの神経を応援してあげるような習慣を取り入れることが、エイジレスへの第一歩になるかもしれません・・・♡

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

幼い時から母親とともに、アトピーや手荒れ、ニキビ で悩んでいた経験から「なぜこんな風になってしまうんだろう?」そんな疑問…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる