花粉時期のつらい「肌あれ」に負けない!誰でもできる花粉時期のスキンケアの4つのポイント 花粉時期のつらい「肌あれ」に負けない!誰でもできる花粉時期のスキンケアの4つのポイント

花粉時期のつらい「肌荒れ」に負けない!誰でもできる、スキンケアのポイント4つ

2016.03.23 エイジングケア/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
今では、国民の4~5人に1人が花粉症といわれているほどに花粉症は増えていますが、くしゃみや鼻水、目や鼻のかゆみなどに加えて、女性を悩ませているのが、花粉症による肌荒れです。赤みや乾燥、プツプツと炎症したりと、ただでさえ憂うつなのに、お肌が荒れてしまうとさらにテンションも下がってしまいますよね。そこで、花粉症の肌荒れを少しでも緩和させる、花粉時期のスキンケアのポイントをご紹介します。

どうして「花粉」で肌荒れしてしまうの?

まず、なぜ花粉時期にお肌が荒れてしまうのでしょうか?私たちのお肌は、皮脂膜という皮脂や汗が混ざってできる、天然の保護膜で守られています。この保護膜をバリア機能と呼び、本来私たちのお肌を紫外線やウイルス、汚れ、花粉など外部からの刺激を入らせないための守る役割があります。

肌荒れのイメージ

しかし、過酷で寒い冬を過ごしているお肌は通常よりも乾燥していて、皮脂や汗の分泌も減少しているため保護膜自体が少なくなり、バリア機能が低下してしまっています。

そんな、乾燥して外部からの刺激に対して弱くなっている時に花粉が重なり、お肌に直接触れることで刺激を与えてしまうのです。それが、かゆみや赤み、かぶれなどの肌あれを引き起こしてしまうのです。

花粉時期のスキンケアのポイント

花粉時期の肌荒れは、主にバリア機能の低下が原因となっています。そのため、バリア機能が正常に働くように気をつけてあげることがポイントです。

帰宅したらまずはメイクを落とす
1日を外で過ごし帰宅したお肌は、花粉やホコリなど汚れがたっぷりとついています。そのままにしておくとバリア機能の低下に拍車がかかってしまいます。帰宅後はすぐにメイクを落として、花粉や汚れを取り除きましょう。

メイク落とすイメージ

洗顔はやさしく、すばやく行う
バリア機能が低下しているお肌には、刺激の少ない石鹸タイプがおすすめです。30~34度程度のぬるま湯で、摩擦に気をつけて、やさしく丁寧にすばやく洗いましょう。肌荒れしているからといって、ゴシゴシと洗うのはNGです。

バリア機能を高めるスキンケアをつかう
花粉の刺激で肌あれしているお肌は、敏感になっています。そのため炎症していることがほとんどです。ヒリつきなどを感じることもありますので、化粧水は低刺激なものを選ぶようにしましょう。

また、セラミド配合などで細胞間脂質やNMFを美容液やクリームで補い、お肌の内部の水分保持力を高め、バリア機能が正常に働くようにしてあげましょう。炎症しているため、抗炎症作用のある成分が配合されているものを選ぶこともポイントです。

目元のケアのイメージ

また気を付けなくてはならないのが、肌荒れしているからと、高機能のクリームなど油分の多いものをつけてしまうことは、逆にお肌へ刺激となってしまうので控えましょう。

目元、口元の部分ケアはしっかりする
目や鼻、口元など粘膜部分は特に炎症を起こしやすく、ティッシュや擦りにより花粉の影響も大きく受けています。日中のクリームやバームでの部分的なケアも大切ですが、べたつきやすく、花粉がつきやすくなるため、つけ方も注意しなくてはなりません。

そのため、夜にしっかりとケアして日中の乾燥や炎症を抑えておきましょう。また、目元はとくに皮ふが薄いために、痒みのために擦りすぎてしまうと、シワや目まわりの色素沈着になってしまうので、注意しましょう。

いかがですか?

肌荒れしているときは、何もしない方が良いと思ってスキンケアを控えるなど、お肌を放置してしまうとバリア機能をさらに低下させてしまいます。

そうすると、バリア機能だけでなく、肌内部や肌のエイジングの要である肌深部へのダメージにも繋がってしまいます。

花粉時期のスキンケアは特別なことをしなくてもいいのです。まずは、お肌表面のバリア機能を正常にして、お肌へのダメージを防ぎ、花粉による肌荒れを防いであげましょう。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

株式会社ラ・シブヤ・アネラ代表取締役。美容薬学検定1級/ホリスティックビューティーアドバイザー。美容業界一筋17年での様…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる