必見!ダイエット中に食べて欲しい糖質4選 必見!ダイエット中に食べて欲しい糖質4選

必見!ダイエット中に食べて欲しい糖質4選

2016.03.05 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
ご飯やパンなどの糖質を食べると太ってしまう・・・。そんなふうに思っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。実は、摂取することでダイエット効果がアップしやすい糖質があるのです。では、どんな糖質をとったらいいのでしょうか。ということで、今回はダイエット中に摂ってほしい糖質をご紹介したいと思います。それではさっそくいってみましょう。

1.食欲を抑える効果のある『大麦』

大麦に含まれるβ-グルカンという食物繊維が便秘を予防します。それだけでなく、腸内で脂肪や糖の吸収を妨げる働きもあります。

そして、もっともうれしい働きがあります。それが食欲を抑える作用です。食べ過ぎや次の食事の量を抑える効果が高いことがわかっています。そのまま茹でても食べられますし、白米と一緒に炊くこともできます。その際はいつもより水を多めにして炊きましょう。

2.空腹感を感じにくい『雑穀』

ご飯に雑穀をプラスして炊くことで、噛み応えがでてきます。噛む回数が増えれば食べ過ぎを防ぎます。さらに消化に時間がかかりますので、空腹感を感じにくいと言えます。ダイエット中に不足しがちなビタミン、ミネラルを補うことができますので、代謝をアップしてくれます。

雑穀はいろいろな種類が市販されていますので、自分の好みの製品を探してくださいね。

3.脂肪の蓄積を予防する『そば』

そばは、他の主食と比べるとタンパク質が多く含まれています。食物繊維も豊富です。そばに含まれるルチンは毛細血管を強くしますので、体の隅々まで血液が行きわたり、アンチエイジング効果が期待できます

そして心強い働きは、体脂肪の蓄積を予防する作用です。そばを選ぶときは、そば粉の含有量の多い製品を選びましょう。それにより、そばの成分を有効に使うことができるのです。

4.低カロリーの『じゃがいも』

イモ類の中でもビタミンCの含有量が多いのが特徴で、リンゴの5倍もの量になります。その上じゃがいものビタミンCは、熱にも強いので加熱しても摂取できます。

カロリーも100g当たり76kcalと低い上に、免疫力アップやアンチエイジグ効果もあります。茹でて主食として食べることでダイエット効果が期待できます

いかがでしたか?どれもダイエット中に摂取したくなる糖質だと思います。逆に、同じ糖質でもケーキやお砂糖の入った飲み物は脂肪が蓄積する原因になることがあります。ダイエット中は控えるようにしましょうね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

「食べ痩せダイエット」の第一人者。「食べてきれいに痩せてリバウンドしない」をテーマに若い女性から経営者まで広く自己管理が…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる