細胞の老化防止にあの飲み物がいい!細胞からエイジングケア 細胞の老化防止にあの飲み物がいい!細胞からエイジングケア

良薬口に甘し!?おいしい●●●を飲んで、細胞からエイジングケア

2016.03.18 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
細胞の老化防止はしたいけど、美味しくないものを食べるのは嫌だ。その気持ち、よくわかります。「良薬口に苦し」ということわざもあるので、体に良いもの=あまり美味しくないイメージがあります。しかし、今回ご紹介するのは女性なら誰でも好きなこと間違いなしの飲み物です。

抗酸化作用とは何?

体内で「酸化(体のサビ)」が起こると、健康に影響が出たり、老化現象がおこります。この酸化を起こす原因物質を「活性酸素」と呼んでいます。この活性酸素に対応する力は、20代後半をピークに減少するので、食べ物や飲み物から摂らなくてはなりません。

活性酸素は、ストレス、喫煙、紫外線、使いまわしている油、加工食品などをきっかけに発生します。この酸化を防ぐ働きを持っているのが、抗酸化作用のある食べ物や飲み物です。抗酸化作用を持つものは、野菜や果物に多く、ビタミンE、β‐カロテン、ポリフェノールなどです。

あの飲み物が酸化を防ぐ

あの飲み物とは「ココア」!ココアに含まれるカカオ・ポリフェノールは、抗酸化作用が強いのです。赤ワインの2~3倍、紅茶の40~50倍と言われています。

ココアのイメージ

皮膚への影響
抗酸化作用により、しみやしわの軽減・改善の効果が期待できます。くすみや顔色がよくなることも期待ができ、また、便秘の解消効果によりニキビや吹き出物をなくす効果もあります。そして、保水力がアップし乾燥肌の緩和と血行促進効果でハリのある肌へと導いてくれます。

体への影響
ホルモンのバランスを整え、心を穏やかにします。また、悪玉コレステロールの酸化を防ぎ、コレステロールが原因の病気を予防します。そして、がんや糖尿病の予防にも効果が期待できます。

ココアの意外な効果

食物繊維が豊富
ココアの食物繊維は「リグニン」という種類の食物繊維で、ダイズやトウモロコシと並ぶ食物繊維です。悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やします。

ミネラルが豊富
特に鉄分が多く含まれているので、女性には持ってこいです。貧血や生理中または前後に飲むことはお勧めです。

また、カリウムも含んでいますので、むくみやすい方や生理前後のむくみには最適。余分な水分の排せつを行います。

しかし、市販のココアには砂糖が多く使われています。どんなに抗酸化作用があっても、砂糖が多いと体へは悪影響となります。砂糖を自身で入れるココアを購入されることをお勧めします。

温かくても冷たくしても美味しいココア。ストレス緩和効果も期待できますので、仕事の合間などリラックスタイムのお供としてご活用ください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

自身のアトピー・アレルギーを機に美容を学ぶ。美容学校を卒業後、エステティック及びヘアメイク・着付けを中心に教育と現場の仕…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる