オススメはどれ?30歳からのファンデの選び方~リキッド、クリーム、クッションファンデ・・・ オススメはどれ?30歳からのファンデの選び方~リキッド、クリーム、クッションファンデ・・・

オススメはどれ?30歳からのファンデの選び方~リキッド、クリーム、クッションファンデ・・・

2016.03.07 エイジングケア/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加
毎日肌にのせるファンデーション。20代の頃から同じものを使っている、オールシーズン同じものを使っているという人は要注意!手持ちのファンデが今のあなたの肌に合っていない可能性があります。そこで、今回は30歳からのファンデの選び方をご紹介したいと思います。

ファンデを購入する前に自分の肌状態をチェック!

ファンデを購入する前に、必ず自分の肌状態をくまなくチェックしましょう。乾燥する部分はないか、皮脂分泌の活発な部分はないか、毛穴が気になる部分や色ムラが気になる部分はないかなど、自然光がよく入る明るい室内でしっかりと確認しましょう。その上で、自分がなりたい肌をイメージします。

オススメはどれ?30歳からのファンデの選び方~リキッド、クリーム、クッションファンデ・・・

ツヤ肌になりたい、ハーフマットな肌になりたい、毛穴レスの肌になりたいなどできるだけ明確なイメージを持つことが大切です。そして、思い描いた自分のなりたい肌に少しでも近づけるような仕上がりのファンデを使うようにしましょう。

リキッド、クリーム、クッションファンデ…。結局どれがいいの?

リキッド、クリーム、パウダリーなど、ファンデには様々な形状のものが存在します。その種類は膨大なため、どれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。季節や肌のパーツによって使い分ける、というのもひとつの手段ではありますが、30歳を過ぎたらパウダリーファンデの使用は避けるのがおすすめ。パウダリーファンデは肌の乾燥をまねく恐れがあるほか、シワでよれてしまうこともあるからです。

筆者がもっともおすすめしたいのは、リキッドやクリームタイプのファンデ。適度なカバー力があり、肌に密着する傾向にあるため、笑いジワにも対応してくれるものが多いという特徴があります。また、美容液や乳液、オイルなどで割って自分好みにカスタマイズすることも可能です。

オススメはどれ?30歳からのファンデの選び方~リキッド、クリーム、クッションファンデ・・・

このほか、今もっともホットなベースメイクアイテムとなりつつあるクッションファンデも、カバー力とテカリに気をつけて商品を選べばOK。ただし、つけ方は他のファンデと異なりコツが必要なため、正しい使い方をマスターしてから使用しましょう。そして、肌に優しいと評判のミネラルファンデですが、カバー力が弱い傾向にあるため、毛穴や色ムラ、クマなどをうまくカバーできるもので保湿力のあるものを選ぶことが大切です。

季節によってファンデは変えるべきか?

季節によって肌の悩みが変わるように、ファンデもまたそれに合わせて変える必要があります。例えば、化粧崩れが気になる夏は皮脂に強いリキッドタイプを使う、乾燥が気になる秋冬は保湿力の高いクリームタイプを使う、花粉症に悩まされる時期はミネラルファンデに切り替えて肌負担を軽くするのがおすすめです。

ファンデの現品即買いは危険!商品の購入は慎重に

コスメカウンターなどではサンプルをいただくことができるブランドも多数ありますし、サンプルがない場合もカウンターなどで商品を実際に試すことができます。気になる商品は一度そういったサービスを利用して、自分の肌との相性を時間をかけて確認した上で現品を購入すると失敗する可能性が少なくなるでしょう。

オススメはどれ?30歳からのファンデの選び方~リキッド、クリーム、クッションファンデ・・・

もうすぐ迎える春に向けて早速新しいファンデの準備をされてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメ…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる