“コスメジプシー”になってない?スキンケア方法に悩む女性にありがちな3つの特徴 “コスメジプシー”になってない?スキンケア方法に悩む女性にありがちな3つの特徴

“コスメジプシー”になってない?スキンケア方法に悩む女性にありがちな3つの特徴

2016.03.02 女磨き/美容成分・アイテム
このエントリーをはてなブックマークに追加
典型的なコスメジプシーだった私。「何を使っていいかわからない」「買ったもののすぐに飽きてしまう」などと、同じ製品を長く使い続けるということがでできないタイプだったんですよね。同じように“コスメジプシー”のスパイラルに入っている方も多いのではと思い、今回はコスメジプシーにありがちな特徴を3タイプに分けてご紹介してみたいと思います。

パターン1「とにかく新商品には目がない!ミーハータイプ」

一番ジプシーに陥りやすいのではないかと思うのがこのタイプ。パッケージが可愛い、季節限定のプレミアム感が最高!など化粧品はシーズンごとに新作が続々と登場しますよね。

私も一女性として共感できますが、“とにかく新しいものが大好き”という気持ちだけでコレクションしてしまうと、本当に今自分に必要な成分を見失ってしまうかも?

コスメに目移りするイメージ

パターン2「使い切る前に飽きてしまう!待てないタイプ」

もともと私はこのタイプでしたが、とにかく買ってはすぐに飽きる。というミーハータイプとはまた違った角度のジプシーです。

このタイプの方は使い切る前に新しい商品を使い始めてしまうため、お肌のターンオーバーがしっかりできる前にやめてしまうので商品の体感を得ることが難しいという注意点があります。少なくとも一つの商品を数ヶ月ほど使い続けてみてはいかがでしょうか?

パターン3「もったいないから使えない!心配性タイプ」

たまにいらっしゃるのがこのタイプ。お化粧水などを使う時に、使用量がとっても少ない方です。目安としては洗顔フォームや化粧水、乳液など「さくらんぼや10円玉サイズ」と表現されることが多いですが思っているより多めに使用することをオススメいたします。

コスメを使うイメージ

少量を長く使っている間に商品がなかなか無くならず古くなって捨ててしまうというケースもしばしば見ます。化粧品メーカーにもよりますが、だいたい基礎化粧品などは一ヶ月〜数ヶ月の間に使いきれるサイズで販売していることが多いです。

もちろん商品化する際には未開封は3年、開封後は1年以内と保存期間が決められていますが、なるべく早く使い切ることも、正しいスキンケアとしての一つのポイントだと思います。

最後に

以上3タイプに分けてみましたが、いかがでしたか?お肌のターンオーバーの周期にも着目して、ぜひご自身に合った商品に出会えることを願っております。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

幼い時から母親とともに、アトピーや手荒れ、ニキビ で悩んでいた経験から「なぜこんな風になってしまうんだろう?」そんな疑問…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる