可愛くないお尻なんてない!!可愛いお尻は作れる 可愛くないお尻なんてない!!可愛いお尻は作れる

あなたのお尻は可愛いお尻?潤いケアでヒップアップ♡

2016.03.02 エイジングケア/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。みなさん、ご自分のお尻良く見たことありますか?後ろ姿は、自分では見えないので気にしたことはないかもしれないけど、一度見てください。しっかり触ってみてください。・・・いかがでしたか?「思っていたよりも、ハリがなかった」「思っていたよりも柔らかくなかった」など感じたかもしれません。ガサガサしていませんでしたか?冷たくありませんか?また、ニキビなどもありませんでしたか?

顔だけじゃない!お尻のケアも大切

みなさんは、お顔は鏡で見えるからお風呂上りに一生懸命保湿しますよね?でも、しっかり保湿して欲しいのは顔だけじゃないんです。いつも座る時、重さのかかっているお尻こそ保湿して欲しいんです。

重さがかかっているだけではありません。下着などで締め付けられて摩擦が多く乾燥しがちな場所なんです。そして、摩擦や乾燥が続くとお尻が黒ずんで、潤いがなくなりハリもなく・・・どんどん可愛くないお尻になってしまいます。これは放ってはおけませんよね。

ブサイクなお尻と可愛いお尻のイメージ

保湿しながら、ヒップアップ!!

さっそく、今日からお風呂上りにしっかり保湿してください。お顔を洗うみたいに優しく洗って、出来ればお顔と同じ手順で化粧水や乳液、クリームを塗ってください。

ここで、ヒップアップもしていきましょう!お尻を保湿する時に、下から上に塗ってくださいね。お尻を下から持ち上げるように腰のあたりまで手のひらでしっかりお尻を引き上げます。そして手のひらでしっかりお尻全体を優しく押さえて、化粧水や乳液をしっかり染み込ませましょう。

お尻をケアするイメージ

可愛いお尻は作れる

見えないところだからこそ気にして欲しい。見えなくても、いつも身体を支えてくれているお尻。座る時クッションなっているお尻。潤いがあれば、お尻は柔らかくなり血流も良くなります。ガサガサ冷たいお尻は、内臓まで冷えて便秘や冷え性、腰痛の、原因にもなってしまいます。

潤いのある、可愛いお尻は見た目だけじゃなく身体の機能も改善してくれますよ。保湿するだけなので、可愛いお尻を目指してさっそくやってみてくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

女性は誰でも年齢関係なくかわいくなれる。かわいいも、綺麗も、心も、土台は同じ。美を追求すると健康へとつながります。自分の…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる