毛穴のトラブル、なんとかしたい!トラブル別対処法 毛穴のトラブル、なんとかしたい!トラブル別対処法

毛穴のトラブル、なんとかしたい!トラブルタイプ別対処法

2016.02.20 毛穴/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
黒ずみ、角栓、開きなど、毛穴のトラブルに悩んでいる人は多いと思います。毛穴に効くと評判のコスメがあれば片っ端から試している、そんな人もいるかもしれませんね。そして、あれこれ試しているにも関わらず思うような効果を感じることができない、と悩んでいる人もいるのでは? そこで、今回は毛穴のトラブル別対処法をご紹介したいと思います。

対策をとる前に見極めたい!あなたの毛穴の状態

対策をとる前に、まずはあなたの毛穴の状態を正確に把握する必要があります。できれば自然光がよく入る明るい室内で拡大鏡を使って、自分の毛穴の状態をじっくりと観察してみてください。そうすればどの部分の毛穴が開いているのか、角栓が詰まっている部分がないか、黒く見える毛穴は黒ずみなのか産毛なのか、など確認することができるでしょう。

毛穴のトラブル別対処法

自分の毛穴の状態を正確に把握できたところで、早速対策をとりましょう。毛穴のトラブル別対処法は下記の通りです。

1. 毛穴に黒ずみや角栓ができている場合

毛穴に黒ずみや角栓ができている場合は、クレンジングや洗顔でしっかりとメイクや汚れを落とすことができていないことが考えられます。そこで、毎日のクレンジング洗顔を見直すことが大切です。

まず、クレンジングですが、毛穴の奥の汚れまでしっかりと落とすことができるバームタイプか、肌を温めて毛穴を開かせメイクを落とすジェルタイプのものにシフトすることをおすすめします。

朝の洗顔では酵素洗顔を取り入れるのが効果的です。ただし、日常的に酵素洗顔をすると肌が乾燥する恐れがあります。そのため、酵素洗顔の使用頻度はご自分の肌と相談する必要があるでしょう。

洗顔のイメージ

また、クレンジングや洗顔前に、スチーマーや蒸しタオルを使って汚れを落としやすくすることも効果的です。

2. 毛穴が白く見えたり、ざらついている場合

毛穴が白く見えたり、肌に触れてみてざらつきを感じる場合は、毛穴に皮脂が詰まっていることが考えられます。その場合はスチームを肌にあて、毛穴を開かせてからクレンジングや洗顔を行うのがおすすめです。また、吸着力のあるクレイマスクを週に1、2度使用し、毛穴が皮脂に詰まらないように予防していくことも大切です。

マッサージのイメージ

3. 毛穴が大きく開いている場合

毛穴が大きく開いている場合はいくつかの原因が考えられます。

まず、皮脂分泌が過剰であることが関係している場合は、皮脂分泌を抑えるケアが必要になります。食事では油分の多い食べ物を控えるよう心がけましょう。そして、スキンケアではビタミンC誘導体が配合されたコスメを使用するのがおすすめ。皮脂分泌を抑える効果のほか、コラーゲンを増やす作用によりハリが出て毛穴を目立たなくしてくれる効果が期待できます。

次に、乾燥で毛穴が開いている場合にはしっかりと保湿する必要があります。セラミド、プロテオグリカンなどの保湿有効成分が配合されたコスメを使用するほか、肌を温める、ツボを刺激する、マッサージするなどして血行を促進させることも効果的です。

このほか、頬がたるむことによって毛穴が開いている場合には、肌のハリ・弾力をアップさせる効果のあるビタミンC誘導体やレチノールが配合されたコスメを使用するとよいでしょう。

4. 毛穴が黒く見え、それが産毛であった場合

短い産毛が生えていると、毛穴が黒ずんで見えることがあります。その場合産毛を抜くのはNG!脱毛するか、メイクでカバーすることをおすすめします。

自分の毛穴がどのタイプに分類されるか確認し、今日から早速アプローチしてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメ…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる