日々の積み重ねでアクセサリーが映えるお肌に 日々の積み重ねでアクセサリーが映えるお肌に

目指すはファンデいらずの“すっぴん美人”!日々の積み重ねで、アクセサリーが映えるお肌に

2016.02.16 エイジングケア/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
はじめまして、榎原由子です。今日は私の実行してきたスキンケアについてお話しいたします。お気に入りのネックレスやピアスを付けることによって、さらに美しく映るかどうかは、お肌次第と言っても過言ではありません。お肌がきれいであると、アクセサリーを付けたときに、さらに一段と輝いて見えるはずです。

シンプルで長く続けられるケアを

化粧水に美容液数種類、クリームやその他のアイテム・・・トータルで何種類ものお手入れ用品をそろえても、実際に毎日出来なかったり、続けれなかったら意味がありません。本当に必要なものだけを取り入れ、出来るだけシンプルにすることが、長く続けられる秘訣です。

人間には本来、自然に自分の力でよい状態にしていこうという力が備わっています。過剰なお手入れや何種類ものケア用品を取り入れることは、かえってお肌をなまけさせてしまいます。

化粧水に美容液数種類のイメージ

毎日、紫外線対策を!

シミやシワやくすみ、これらは出来るだけない方がきれいなお肌といえます。お肌にとって紫外線のダメージはとても大きいものです。毎日紫外線対策を心がけてしてるのとしていないのでは、将来の肌のきれいさがグッと違ってきます。

基本、ファンデなしのお肌で

出来るだけシミやシワやくすみがなく、さらにつや感や透明感があるお肌であれば、素敵なアクセサリーもよりいっそう映えることはもちろんです。

スタイルの良い人がお洋服を着こなすのと同じく、お肌のきれいさによってアクセサリーを付けこなすことが出来たら素敵ですよね☆

きれいなお肌でいれるよう目指していけば、自然とファンデーションを塗らなくてもすっぴんでも十分見れるお肌になっていきます。

すっぴん(榎原由子)

My独断実行とその結果

私は49才、来年で50才になりますが、基本UVクリームのみで、ファンデーションは塗っていません。サロンでもお客様から驚かれています。

“美”を意識したのは小学1年生の時で、10代後半の時から老化を遅らせることに興味がありました。独断で実行してきたことも数々あります。その結果、今のお肌です。また実行してきたことなど、お伝えしていきますね(^^)

榎原由子
この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

1967年2月7日生まれ。エステテシャン。20代の頃から、外面の意識を3、内面の意識を7、3:7の割合で“美”を追求。実…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる