ウォーキングって、本当にダイエット効果があるの? ウォーキングって、本当にダイエット効果があるの?

ウォーキングって、本当にダイエット効果があるの?

2016.02.15 痩身/運動・トレーニング
このエントリーをはてなブックマークに追加
「ウォーキングって、ダイエット効果があるの?」という疑問をもっているあなたに、ウォーキングの美容・健康効果を5つご紹介します。健康的で美しい女性になる要素がたっぷりですよ。

1:体液循環がよくなる

血液やリンパ液などの体液は、身体を大きく動かすことでスムーズに体内をめぐるようになります。特に老廃物を運んでいるリンパ液は筋肉のはたらきでめぐるため、身体を動かさないと滞ってしまいます。ウォーキングで全身を大きく動かすことで体液循環をよくすることができます。

2:基礎代謝がアップする

体液循環がよくなると、老廃物を排出しやすく、栄養素を隅々まで運べるようになります。すると全身のはたらきが活性化し、基礎代謝のアップにつながります。ウォーキングをしただけで大幅に体重を減らすことは難しいですが、毎日の運動で消費するカロリーを増やすことは可能。痩せやすい体質を育てることができます。

ウォーキングのイメージ

3:冷え症が改善される

体液循環がよくなると、冷えも改善されます。実は、冷えは代謝を下げる原因。冷えを改善したり予防したりすることで、さらに代謝をアップさせることができます。

4:疲労回復が早くなる

身体を動かすと老廃物と一緒に疲労物質も排出されやすくなります。疲れていると動きたくなくなってしまいがちですが、疲労物質を溜め込んだままよりも、身体を動かして排出させた方が疲労を回復しやすくなりますよ。新しい細胞も生み出されやすくなりますから、美肌効果も期待できます。

5:心がスッキリする

身体を動かすと幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」の分泌が増え、心がスッキリ晴れやかになります。モヤモヤした気分のときは、ふさぎこんでいるよりも身体を動かした方がポジティブになりやすく、解決策も生み出しやすくなります。ストレスを発散させることで、不眠を解消する効果も期待できます。

ウォーキングのイメージ

歩くだけですが、こんなに美容・健康効果が期待できるんです。買い物に出かけるのも、ウィンドウショッピングも立派なウォーキングです。ぜひ、ウォーキング習慣を取り入れてくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる