初デートのドキドキを思い出そう!彼との交際にマンネリを感じたときの対処法 初デートのドキドキを思い出そう!彼との交際にマンネリを感じたときの対処法

初デートのドキドキを思い出そう!彼との交際にマンネリを感じたときの対処法

2016.02.03 女磨き/恋愛
このエントリーをはてなブックマークに追加
彼との交際が長く続くと、お互いにマンネリを感じてしまうときもあります。マンネリになるということは、それだけ彼との関係が落ち着いているという証拠。決して、悪いことではありません。とはいえ、たまには付き合い始めのドキドキを思い出したいと感じるときだってあるはず。では、彼との間にマンネリを感じたときはどうすればよいのでしょうか。

初めてのデートを再現してみる

彼との間にマンネリを感じると「たまにはときめきたい!」と思うこともあるでしょう。それなら、ドキドキを思い出すためのデートを再現してはどうでしょうか。

「マンネリを感じ始めたときは初デートとまったく同じことをするようにしています。待ち合わせ場所から立ち寄ったお店まで、ふたりで思い出しながら過ごすことで当初の気持ちが取り戻せるんです。」(24歳/女性/販売員)

初めてのデートを再現することで、付き合い始めのドキドキを思い出すことができます。また、懐かしい場所を訪れ、当時の話をすることにより、彼との会話も自然と弾むはずです。

「初めてのデートを再現してみる」のイメージ

一緒に新しいことを始める

付き合い始めのドキドキを思い出すために欠かせないのが新鮮さ。マンネリを感じたときは、彼と一緒に新しいことにチャレンジしてみましょう。

「最近、彼女と一緒に陶芸を始めるようになりました。一緒に何か新しいことを始めると、マンネリも感じなくなるんですよね。」(32歳/男性/デザイナー)

新しい何かに挑戦することで、ふたりの気持ちにも新鮮さが生まれます。その新鮮な気持ちがマンネリ解消のきっかけとなるのです。最近マンネリ気味だと感じている女性は、陶芸だけに限らず、彼と一緒にできる何かを探してみてはどうでしょうか。

陶芸をするイメージ

一度距離を置き、「当たり前」の気持ちをなくす

交際が長くなればなるほど、相手の存在を当たり前だと思い込んでしまいます。しかし、その気持ちがマンネリの原因となっているのです。

「今までは彼がいることを当たり前だと思っていました。でも、一度、距離を置いたときにその当たり前の存在である彼がいかに大切かを気づくことができました。ありきたりだけど、一度離れて気づくこともあると思います。」(27歳/女性/保育士)

マンネリを感じたときは、あえて彼と一度距離を置いてはどうでしょうか。離れることにより、わかることもたくさんあるはずです。なにより、彼の存在の大切さに改めて気づくことができます。

相手と長く交際を続けるうえで、マンネリが生まれてしまうのは仕方のないこと。とはいえ、何もせずにそのまま放っておけば、マンネリが破局の原因となってしまいます。

彼との関係にマンネリを感じたときは、それを回避するための行動を起こしてみましょう。一度、マンネリを乗り越えることができれば、この先、彼との関係が壊れることもないはずです。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

アパレル販売・営業、ホステス、パーティーレセプタントを経て、会話術のノウハウを学ぶ。2011年よりライター活動開始。恋愛…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる