2016年も「美しく、えがおの大人として生きる」えがおある毎日を送れる秘密を伝授♪(以下略) 2016年も「美しく、えがおの大人として生きる」えがおある毎日を送れる秘密を伝授♪(以下略)

明るい表情に見える“スマイルの4ステップ”!いつでも笑顔の印象を身につけよう♪

2016.01.22 女磨き/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
笑顔の先には、よい人間関係が生まれます!お友達と、恋人と、職場で、お仕事先で・・・、スマイルオーラを纏うことであなたの印象がグッと変わりますよ!

笑顔の認識

「笑顔」って人によって認識の仕方に違いはあると思いますが、一般的に共通していることは、口角が上がっていること!口角が上がっていないと、どんなに「笑顔マインド」であっても、目の前の人には伝わりませんよね。

そのために、スマイルの4ステップを身につけて、「いつも笑顔の○○さん!」になりませんか?

スマイルの4ステップ

【1】スタンバイスマイル

スタンバイのイメージ

1. 真顔の状態で、「ら」「り」と言う
2. 「り」の口で、一旦止める
3. 開いている唇をゆっくりと優しく閉じる

これで、少しだけ口角が上がっています♪この「スタンバイスマイル」を真顔と置き換えられたら最高です\(^^)/

【2】微笑み

微笑みのイメージ

スタンバイスマイルの表情が基本です。その基本の表情から、口角を意識的に上へ引き騰げます。頬の筋肉の力が必要ですよ!この時、白い歯は見えていない状態です。

【3】スマイル

スマイルのイメージ

「スマイル」の顔から更に頬の筋肉を使い、口角を引き上げると自然と唇が開きます。すると白い歯が見えます♪

個人差はありますが、2~4本見えるといいでしょう。白い歯が見えると、顔の中に明るい色が登場しますので、印象も明るくなります!

【4】ビッグスマイル

「スマイル」から、更に白い歯が6~8本見える状態の表情です。更に顔の中に白い歯が輝き、笑顔も輝きます!!

「スマイル」や「ビッグスマイル」の表情を鏡に向かって行っているとき、はじめは少し恥ずかしいかもしれません(^^;鏡の中の自分に、微笑みかける、笑いかける気持ちで行うとだんだん楽しくなりますよ!リラックスして行ってみましょう。きっとココロもホッとするはずです♪

ビッグスマイルのイメージ

お顔の筋肉を鍛えていつでも笑顔に!

笑顔になるための4ステップをお伝えしましたが、なんだか上手く顔が動かないわ(^^;って方にぴったりの体操があります。

それは表情筋トレーニングの「えがお体操®」です(^O^)笑顔体操®の動きのほとんどが変顔になりますよ!一緒に変顔して、お顔の筋肉を鍛えましょう!詳しくは、以前の記事でもご案内しています。ぜひ参考になさってください♪

~次号では他の「えがお体操®」をお伝えしますね♪~

笑顔はその人の行動そのものです。そして、貴方を表す表現力でもあります。今日も、口角はいつもより3ミリアップ!「笑顔」は幸せを運んでくる、最強アイテムです!それが、「美しく、笑顔の大人として生きる」ための近道です(^_-)-☆

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

国内・外資系航空会社で約16年勤務した経験の中で、人と人が良好なコミュニケーションを築くために必要なことは、その人の持つ…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる