知っておくと便利!!風邪を引いたとき、熱が出た時の自然療法 知っておくと便利!!風邪を引いたとき、熱が出た時の自然療法

知っておくと便利!!風邪を引いたとき、熱が出た時の自然療法「大根湯」

2016.01.26 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
マクロビオティックでの自然療法、食材を使ったお手当て方法のなかで、普段みなさんも知っておくと便利である「風邪をひいたときの対処方法」をご紹介します。

発熱してしまったら

風邪を引いてしまった時、様々な症状があると思いますが、まず熱がでることが考えられますね。熱があるときというのはどういうときでしょう?

病原体であるウィルスや細菌をやっつけるために熱を発します。そのため早く治すためにも熱を出しきらなくてはいけません。ですから、解熱剤などを使って熱を無理に下げてしまうのは、急を要さない限り行わない方がいいでしょう。

風邪のイメージ

熱を下げる!第一大根湯の作り方

マクロビオティックでは、熱を下げるために「第一大根湯」というものを飲み、身体を温めて熱を発散し、風邪菌をやっつけます

【第一大根湯の作り方】
大根おろし  大さじ3
醤油     大さじ1
生姜のすりおろし  小さじ1
三年番茶   400cc(またはお湯)

大根おろしのイメージ

材料すべてを入れて、温かいうちに一気に飲みほします。飲んだ後は、すぐにお布団に入って温かくし、汗をかくまで寝ます。汗をかいたらすぐに着替えましょう。

発熱以外への効能

第一大根湯は発熱以外にも効果があります。せき、喉の痛み、喉の炎症、関節の痛み、腰痛、肩こり、頭痛、急性膀胱炎、尿道炎、中耳炎、肌荒れ、不眠、鼻炎、胃痛、胃もたれ、胸やけ、お腹のはり、便秘、下痢などの消化不良による胃腸の不調など。

その他、動物性脂肪やニコチンの解毒分解、またアトピー改善のためにも効果があるようですね。

自然界にあるもので身体を整えることができると、とても安心ですね。病院に行かなくてもセルフケアができるようになることは、生きている上での知恵となります。症状がでるようであれば、一度実践されてみるとよいでしょう。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

「モデル・ビューティーフード研究家」として、体の中からキレイになれる食を追求し、セミナーや各種講演・プロデュース商品など…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる