肌は毎年変わります。「今年の美容」計画を立てましたか? 肌は毎年変わります。「今年の美容」計画を立てましたか?

肌は毎年変わります。「今年の美容」計画を立てましたか?

2016.01.18 エイジングケア/ライフスタイル
このエントリーをはてなブックマークに追加
新しい年がスタートし、今年をどんな1年にしたいかをじっくりと考えた人も多いのではないでしょうか。日々、年々、私たちの肌は変化しています。仕事やプライベートのことだけでなく“美容の計画”も今年版に更新。新年度の予算設定と加えたいアイテムチェックから始めましょう!

今年の「美容予算」はいくらに設定する?

まずは去年、どのくらい美容に投資したかを思い出してみてください。美容液やエステサロン、美顔器・・・年々費用が膨らんでいませんか?

私がおすすめしたいのは、今年の予算を“増やす”のではなく“削減”すること。どんなに高級な美容液よりも大切なのは、肌細胞のターンオーバーをスムーズにし、潤いや弾力を衰えさせないようにする日々のライフスタイルや食生活です。肌は吸収器官ではありませんから、どんなに水分や栄養素を外側から補給しても、一時しのぎに過ぎません。

乾燥や肌トラブル、たるみやシワ、むくみなどが気になる場合は、食事の栄養バランスが整っているか、ストレスや疲労を解消(回復)できているか、運動不足になっていないかチェックしてみましょう。予算を膨らますよりも、ずっとずっと効果的な美活になるはずです。

食事バランスを見直すイメージ

保湿アイテムは絶やさない

ただし、“これだけは”しっかりキープしたいのが保湿アイテム。洗顔後の化粧水や乳液、マッサージ用のオイルだけは必要最小限のアイテムとして確保しておきましょう。

肌のハリと潤いをキープするためには化粧水や乳液(または美容液)が欠かせませんし、むくみや疲労をごっそり流すためにはマッサージオイルを準備したいもの。自分の肌質に合った、安心して使えるものを選びましょう。

保湿アイテムのイメージ

今年はどんな「美活」をする?

疲労の蓄積を防ぐためにできることや、むくみや老廃物を排出するためにできること、食事の栄養バランス、そして、心身をリラックスする活動・・・。今年の肌をあなた史上最高の美しさに整えるためにできることは何でしょうか。

「気づいたらこの1年、何もできなかった・・・!」と後悔しないよう、今のうちに計画を立ててくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる