太ももをスッキリさせるには、これが早い!!空き時間でできるマッサージ方法 太ももをスッキリさせるには、これが早い!!空き時間でできるマッサージ方法

太ももをスッキリさせるには、これが早い!空き時間でできるマッサージ方法

2016.01.16 痩身/マッサージ
このエントリーをはてなブックマークに追加
太ももとは、太いから太ももと言う・・・そんな話をされても、細くしたいのは太ももです!!鏡に映る太ももを見て、いつもガックリ。そんな、ガックリ太ももにさようならしませんか?今すぐできて、即効性があるマッサージ方法のご紹介です。

意外?前太ももより内太ももに着目せよ

自分から見えるのは「前側の太もも」ですが、実は、前でもなく後ろでもなく「内太もも」をマッサージすると、早くスッキリ太ももになれます。

前や後ろ側の太ももをつまむより、内側の太ももをつまむ方が痛みがありませんか?膝の内側から太もも付け根の内側です。ここに老廃物が溜まりやすく、また、むくみが気になる方の大半は老廃物で固くなっています。痛いかもしれませんが、ここをほぐすことがスッキリ太もも近道です。

内太もものイメージ

ほぐし方

マッサージを行うことで、老廃物が流れ血行が良くなります。むくみが改善され、脂肪が柔らかくなることで脂肪の燃焼も促進されます。

さて、こんなに痛いところ、どんな風にほぐしたら良いの?

1. 「さする」ことからスタート!
さするだけでも効果はあります。膝から付け根に向けて、痛気持ち良い程度の圧で撫でていきます。毎日行うことで、痛みがなくなっていきます。回数などには制限はありませんが、早くさすると良いです。表面が温まり脂肪や老廃物を流れやすくしていきます。

2. 「叩く」ことで、活性をします!
叩くことで組織は活性され、より流れやすい体質へと変えてくれます。リンパ節がある付け根は、優しめに叩いてください。リンパ節を強く刺激すると、腫れるなどの炎症を起こす可能性があります。強さや回数、早さなどは制限はありませんが、痛いのを我慢するなど無理をしないことが良いでしょう。

3. 「つまむ」ことで、より深部を流す!
最後はつまみます。つまんでも激痛でなくなったらはじめます。中(深部)の方をつまみ、少し引き上げ、ゆすります。こうすることで、深部の固まった老廃物や脂肪が柔らかくなり、むくみにくく、燃焼しやすい太ももへと導かれます。これは、やる過ぎると「たるみ」の原因になりますので、片足5分~8分くらい、お風呂上りに行うことをお勧めします。

つまむイメージ

脚は、むくみがきっかけで太くなっている方が多いです。血行が悪くなりやすい「内太もも」の血流を良くすることで、スピーディーにきれいになれます。今すぐ、始めてみてください。


この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

自身のアトピー・アレルギーを機に美容を学ぶ。美容学校を卒業後、エステティック及びヘアメイク・着付けを中心に教育と現場の仕…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる