アラフォー必見!イタくならない春メイクの楽しみ方 アラフォー必見!イタくならない春メイクの楽しみ方

アラフォー必見!イタくならない春メイクの楽しみ方

2016.01.11 女磨き/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加
1月は毎年春のコスメが発売され、デパートの一階が色とりどりのカラーであふれる時期。季節は冬にも関わらず、一足早く春らしい色のメイクを楽しみたい、と手をのばす人も多いのではないでしょうか。しかし、春や夏に多く販売されるコスメの中には逆にあなたを老けて見せてしまう、年齢に合わないなど周囲にイタい印象を与えてしまうものもあります。そこで、今回はアラフォー女子が失敗しない春メイクの楽しみ方についてご紹介したいと思います。

1. 自分の肌とかけ離れた色のアイテムの購入は慎重に

春コスメといえば、パステルカラーやイエロー、オレンジなどの色とりどりのアイシャドウやアイライナー、マスカラなどが多く販売されます。ファッションとリンクさせ、それらの色をメイクで楽しむのはとても素敵。外出する時の気分も上がりますよね。

しかし、アラフォー女子は自分の肌とかけ離れた、イエロー、ブルー、グリーンなどのアイシャドウは避けた方が無難。ビビットなカラーが悪目立ちし、逆にあなたを老けて見せてしまう恐れがあります。ビビットなカラーを使いたい時にはアイラインを細く引く、目尻側のみにマスカラを使うなど広範囲に使用しないよう心がけましょう。

コスメのイメージ

また、ピンクもアラフォーには注意が必要な色。青みがかったものからブラウンみを帯びたものまで様々な色みのものが販売されています。肌のトーンと合わなければ、肌の色をくすませてしまうこともあるため、できるだけ自分の肌となじむ色みのものを選ぶようにしましょう。

2. 必ずカウンターなどで仕上がりをチェックしてから購入する

年齢を重ねると似合う色が変わってくることがあります。私はいつもこの色、と決めて購入しているといつか失敗してしまうかもしれません。そのため必ずカウンターなどで実際に自分の肌にのせ、仕上がりをチェック。可能なら自然光、室内灯の両方の仕上がりをチェックし、自分に似合うアイテムかどうか厳しい目でチェックして購入することをおすすめします。

チェックカウンターのイメージ

3. 毛穴が気になる肌にはパールやラメを避ける

頬や鼻など毛穴が気になる場合は、フェイスパウダーやチークを選ぶ時パールやラメが入ったものを避けた方が無難。パールやラメのきらめきが、あなたの毛穴を目立たせてしまう恐れがあるため注意しましょう。

4. シワの気になる肌にはラメは避ける

シワも毛穴同様、キラメキをプラスするアイテムの使用は要注意。ラメの使用は避け、パールについては粒子の細かいものを選びましょう。

5. 必ず全体のバランス、仕上がりをチェックする

このほかメイクした後は、必ず大きな鏡で全体のバランスをチェックし、やり過ぎている部分がないかなどチェックすることが大切です。アイメイク、チーク、リップとすべて主張してしまうとイタい印象に。引き算することも大切です。

また、光の加減で仕上がりが微妙に異なる場合があるため、洗面所だけで仕上がりをチェックするのではなく、明るい自然光が差し込む室内での仕上がりも必ずチェックしてから外出しましょう。

仕上がり確認のイメージ

いかがでしたでしょうか。春コスメを購入する前、春メイクをする前にご一読いただき、参考にしていただけましたら幸いです。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメ…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる