呼吸で姿勢を良くして暴飲暴食を防ぎ、くびれを作りましょう 呼吸で姿勢を良くして暴飲暴食を防ぎ、くびれを作りましょう

“勝手にくびれができちゃう”呼吸法!美しい姿勢で暴飲暴食もガード!!

2016.01.11 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。沢山食べ過ぎてしまう、飲み過ぎてしまう・・・どうにかしたいですよね?お腹にはいる余裕があるから、ついつい食べちゃっていませんか?今回は食べ過ぎを防ぐ方法をお伝えします。くびれもできちゃいますよ。

食べ過ぎちゃうのは猫背が原因

ついつい食べ過ぎちゃうのは、入る余裕があるからです。ちょっと背中を丸めて猫背になってみてください。背中が丸くなるのはもちろんだけど、お腹がゆるみ前にでますよね?丸くなってる背中とお腹、ここが食べたものが入るスペースです。

猫背になって食事をすると入るスペースがあるのでどんどん入ります。自分の適量ではない物が入るスペースです。このスペース怖いですよね。

入るスペースをなくしましょう

それならば、この入るスペースをなくせば、ご自分の適量でお腹いっぱいになります。先程とは逆で姿勢を良くしてみてください。前に緩んで出たお腹に力が入り薄くなりますよね?同時に背中の筋肉も使われてるので、筋肉の壁が背中とお腹にでき緩みがなくなるので、入るスペースがなくなります。姿勢を良くして食事をするだけで適量でお腹いっぱいになるので、暴飲暴食を防ぐ事ができるんです。

ウエストのイメージ

呼吸を使ってくびれもできる!オススメの姿勢のとり方

呼吸を使って、良い姿勢くびれまで作っちゃいましょう!椅子に座ってても立っていてもいいです。

まずは、胸の真ん中を意識してください。鼻から息を吸って胸の真ん中を斜め上に引き上げていきます。そのまま息を吐いて、もう一度息を吸います。3回くらい繰り返してみてください。息を吐く時は胸の高さを変えないように、とにかく意識を上に上に向かって、肋骨と骨盤を引き離すイメージで息を吸ってみてくださいね。

数回の呼吸でお腹が薄くなり姿勢が良くなります。食事の前にすると姿勢が整いお腹と背中の筋肉が壁を作ってくれます。そして、毎日の習慣にする事で勝手にくびれができますよ

もっと、沢山食べたい時は・・・猫背になれば入ります!気をつけてくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

女性は誰でも年齢関係なくかわいくなれる。かわいいも、綺麗も、心も、土台は同じ。美を追求すると健康へとつながります。自分の…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる