自分のキレイを手に入れる!My化粧ポーチの作り方 自分のキレイを手に入れる!My化粧ポーチの作り方

メイクアイテムを断捨離!キレイを最大限に引き出す、My化粧ポーチの作り方

2015.12.21 女磨き/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加
年末にかけて大掃除の準備をしているかたも多いのではないでしょうか。クローゼットの中を片付けるだけでなく、靴、バッグやアクセサリーと小物も片付けようと考えていませんか?あわせてメイクボックスや普段使用している化粧ポーチも整理。今、必要なアイテムを確認して不要なメイクアイテムを断捨離。今の自分を最大限にキレイにしてくれるオリジナルポーチにカスタマイズしてみましょう。

小さいポーチから手をつける

初めからメイクボックスを整理するのではなく、まずはポーチの中身を全て出していきましょう。今の自分のメイクと外出時のお直しに必要なアイテムと、普段使わないのにポーチに入れているアイテムとを別けていきます。

メイクポーチのイメージ

使用頻度がほとんどないメイクアイテムを化粧ポーチに入れていませんか?いつポーチに入れたかわからないような化粧サンプルなどは、この際処分してみましょう。

ポーチに入れる必要のないアイテムはメイクボックスへ移動。そして、メイクボックスの中でも、1年以上使用していないアイテムがあれば断捨離するアイテムと考えて。メイクアイテムも未開封とはいえ使用期限があるもの。この際、思い切り処分してしまいましょう。

整理してからポーチの大きさを決める

毎日使うアイテム、週2~3回使用するアイテム、使用頻度の少ないアイテムと、全体を見ると自分にとって必要なアイテムの優先度合いがわかってきます。

外出時に必ず必要なアイテムはどのくらいの量がありますか?そのアイテムが収まるポーチを選んでいきましょう。また、化粧ポーチは必ずひとつにまとめる必要もありません。ブラシだけをまとめたポーチを作ってもいいし、週末用、平日用とポーチを使いわけてもいいわけです。

メイクポーチのイメージ

外出時、いつでもバッグの中に入れていると安心すると思う必須アイテムに、鏡、テイッシュ、綿棒数本。これらがポーチに入っていると、完璧なオリジナルカスタマイズポーチが出来上がります。

ちょうど、今は各コスメブランドがクリスマスコフレを出している時期です。限定品のアイテムを特別なポーチにセットしているコフレは、自分へのプレゼントとしてもおすすめです。

なかなか自分でポーチを買う機会がなかった方も、この機会にメイクアイテム以外の楽しみとして、ポーチを選んでみませんか。自分だけのオリジナルポーチだからこそ、中身だけでなく外観のポーチも好きな色、素材、大きさなど活用して、今の自分をキレイにしてくれる魔法のポーチを作ってみましょう。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

2010年より一般の女性向けのメイク教室「美塾」正式講師。「何ものにも変えない自分のままに輝くメイク=ナチュラルメイク」…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる