唇の荒れの原因は・・・アレだった 唇の荒れの原因は・・・アレだった

唇の荒れの原因は●●だった!季節のせいだけじゃないカサカサの理由とは

2015.12.20 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
燥の時期、唇の荒れも気になりますよね。リップクリームが手放せません。唇がカサカサになる原因は、もちろん気候や季節、空調などの影響もありますが、根本的な荒れる原因はなんだと思いますか?

唇が荒れる原因

唇が荒れるほとんどの根本たる原因は、普段何気なく食べてしまっているチョコレート、乳製品、パン、そして脂っこいものや動物性食品の過剰摂取が原因です。

それは、内臓に脂が溜まることによって、炎症を起こしたり、滞っているために起こっています。下唇か上唇で、繋がっている臓器が異なりますが、下唇であれば、です。上唇であればが荒れている証拠。思い当たりませんか?

脂っこいものを食べ過ぎた翌日など、唇がカサカサして皮が剥けたりしませんか?甘いものの食べ過ぎもそうです。

チョコレートを食べるイメージ

食生活を見直そう

風邪を引いて寝込んだとき、熱が出ると唇の皮が剥けてくることがあると思いますが、食欲がない時、体は消化酵素を温存し、体の修復にエネルギーを注ぎます。そういったとき、内臓も休めることができ、体内に溜まっている老廃物などを体から排泄しようと働きます。

そういった症状は主に皮膚に出たり、痛みや痒みなどの症状となってあわられますが、身体からのサインを見逃さず、あまりにカサカサ具合、肌の乾燥がひどい時は、食生活を見直してみてください。

割と早く反応しますから、昨日、一昨日、この数日間での食事の傾向を思い出してみてください。だいたい、食べ過ぎはもちろんですが、ビタミン・ミネラル不足にもなっています。

早く治すためには、プチ断食でよいので、1食抜いてみる、もしくはお味噌汁などスープ類で軽めのものにしてみることをオススメします。

リップクリームの選び方にも注意しよう

そして、どうしても乾燥するとき、リップクリームは必要ですが、選び方にご注意ください。口は食べ物を運ぶ場所でもありますから、唇にぬったものは必ず体の中へ入っていきます

リップクリームのイメージ

できればオーガニックのもの、一番いいのは、食材として使われているココナッツオイルなどの良質なオイルを塗るのは安全ですね。今はリップクリームも自然素材、天然成分で作られている、かわいいよい香りのものもたくさんありますので、まずはそこから試されるのはいかがでしょうか?

女性だったらいつまでも、うるツヤな唇でいたいですよね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

「モデル・ビューティーフード研究家」として、体の中からキレイになれる食を追求し、セミナーや各種講演・プロデュース商品など…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる