無理なダイエットが引き起こす将来の悲劇とは? 無理なダイエットが引き起こす将来の悲劇とは?

無理なダイエットが引き起こす将来の悲劇とは?

2015.12.21 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
とにかく痩せるために絶食したり、食事を極端に減らしたりしていませんか?無理なダイエットは栄養不足や筋肉・骨の減少、ストレスなどを招きやすいもの。1度は体重を減らすことに成功しても、あとあと思わぬトラブルに悩まされる可能性が高まります・・・!

栄養不足:肌の老化・肌トラブル・免疫機能の低下・骨粗しょう症

カロリーばかり気にして栄養バランスが乱れると、肌細胞や筋肉細胞などの再生が滞ってしまいます。すると肌荒れなどや老化などの肌トラブルに悩まされることに・・・。

肌荒れのイメージ

また、免疫機能を担う栄養素も不足するため体調不良や不調を招きやすくなります。骨や筋肉が衰えることで、将来骨粗しょう症などの大きな病気にかかる可能性も高まります。

また、女性の場合はホルモンバランスを整える栄養素が不足することで、月経周期の乱れや無月経など、様々なトラブルを招く可能性も高まります。ひどい場合は、将来赤ちゃんを産めなくなってしまう可能性もあるので、要注意です。

筋肉の減少:肌のハリの減少・代謝の低下・たるみ

栄養が不足すれば筋力を維持することもできなくなり、エネルギー消費量の低下や肌トラブルを引き起こします。つまり、太りやすく、老けやすい体質になってしまうのです。

内臓機能や血液のめぐりなど、体内のはたらきを活性化させる栄養素は、毎日意識して食べたいもの。食事量を極端に減らすということは、肌や代謝を高めずに老けを加速させようとしているのと同じことです。

ストレス:リバウンド

極端な食事制限には、大きなストレスも伴います。美味しく楽しい食事を我慢するのは辛いことですよね。一生我慢することができる人以外は、そのうち我慢しきれなくなり、暴食に走ってしまう可能性が高まります。

極端な食事制限は体重減少の結果を出しやすいですが、それだけでは、食べる量をもとに戻すだけで体重も戻ってしまいます(むしろ、増えるケースも・・・!)。リバウンドしてしまう可能性も高まるのです。

キレイなボディラインを実現するためには、そのための栄養素をバランス良く摂取することや、心と身体を健康的な状態に保つことが重要。このことを、どうか忘れないでください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる