「ダイエットが続かない」変われない自分を変える、心のレッスン【目標設定】 「ダイエットが続かない」変われない自分を変える、心のレッスン【目標設定】

「ダイエットが続かない」変われない自分を変える、心のレッスン【目標設定】

2015.12.07 痩身/ライフスタイル
このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエットに成功したあなたは、何を達成したり手に入れたりできるのでしょう?成功した先に何が待っているのでしょう?『「ダイエットが続かない」変われない自分を変える、心のレッスン【変わりたい理由】』では、変わりたい“理由”を明確にする重要性をご紹介しました。今回は書き出した理由をもとに、「目標」を設定してみましょう。

ウキウキ、ワクワクできる「ライフマップ」をつくろう

「とにかく体重を減らしたい」「やせたい」「キレイになりたい」「モテたい」これらは、残念ながら“達成しにくい”目標。「何キロ減らしたら」「どこが変わったら」など、どこがゴールなのか自分でも分からないからです。

なりたい自分をありありと想像できる人は、なりたい自分に変わっていける人。何を(どこを)、どのように、どのくらい変えたいのか、変えたらどうなるのか、が見えていれば、それを達成するための行動を設定でき、ゴールに向かってモチベーションを維持しやすいからです

何かを達成したいのなら、その目標に向かって「行動したい!」と思える “具体的な成功後の自分”を「見える化」することが大切。私はこれを「ライフマップ」と呼んでいます。毎日持ち歩きたい、お気に入りのライフマップを作って、その地図を片手に自分を変える旅へと出発しましょう。

まずは「ゴール」を描こう

ライフマップの例

早速ライフマップを作ってみましょう。まずはゴールから。スタートではありません。ゴールです。見るだけでウキウキ・ワクワクするゴールがあれば、それに向かって進みやすいですよね。

ゴールに必要なのは「変わった自分」。変わったあなたは、どんな体型ですか?どんな表情ですか?どんなことをして、どんなふうに輝いていますか?どんな服をきて、どんなことを考えている?

できるだけありありと、具体的に、思いつくままに書き出してみてください。イメージが湧かない場合は、“理想の自分”を創る感覚で。目標とする芸能人などをイメージしてもOKです。

目標を達成したら(変わったら)どんな自分になるか、どんなことができるか、どんな嬉しいことがあるかを書き出し、“見える化”してください。雑誌の切り抜きを貼ってイメージしやすくすると、自分を鼓舞するお助けアイテムになりますよ。

理想のイメージ

次回は最終回。変わるために「何をするか」を決めていきましょう。行動が決まれば実践あるのみ。なりたいあなたに変わってくださいね。それでは、次回もお会いできるのを楽しみにしています。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる