伝説の美魔女に学ぶアンチエイジング術!【No.1楊貴妃】 伝説の美魔女に学ぶアンチエイジング術!【No.1楊貴妃】

伝説の美魔女に学ぶアンチエイジング術!【No.1楊貴妃】

2015.11.21 エイジングケア/ケア法
文明が発達し私たちが生きる時代は大変便利なものになりました。美容医療の充実や最先端技術を駆使したコスメの開発が進み、年齢を感じさせない美しさを誇る「美魔女」と呼ばれる女性が多くなってきました。しかし、そんな生活とはかけ離れた太古の昔、知恵と工夫で若さと美しさを維持し、周囲の人を魅了してきた女性たちがいました。今回はそんな女性の中から世界三大美女とも呼ばれる楊貴妃にスポットを当て、彼女のアンチエイジング術をご紹介したいと思います。

楊貴妃とは?

世界三大美女の1人として名高い楊貴妃。白居易の『長恨歌』によると、その肌はもっちりとした色白で髪はふんわりと艶やか。芙蓉の花のような顔立ちで、どこかはかない印象を与える女性であったと記されており、大変美しい女性であったようです。

楊貴妃は唐王朝の玄宗皇帝に見初められ、彼の息子に嫁いだにも関わらず別れさせられ、玄宗皇帝自身の妃になりました。そして、皇后に次ぐ高い身分である「貴妃」の位を授けられました。その寵愛は大変強かったと伝えられており、そのことは名君として名高かった玄宗皇帝が国政を顧みなくなり、国が乱れたことからもうかがい知ることができます。

コラーゲンを積極的に摂取した食生活

楊貴妃はその美しさと若さを維持するために、食生活にも大変気を配っていたといわれています。彼女がよく食したものは、ツバメの巣、ライチ、キクラゲ、クコの実など。

ツバメの巣キクラゲにはコラーゲンが豊富に含まれるといわれており、ハリのある肌をキープする効果が期待できます。

ライチには造血や細胞の生まれ変わりには欠かせない葉酸が豊富に含まれるほか、ビタミンC、カリウム、ポリフェノールなどが豊富に含まれており、アンチエイジングや美肌・美白効果が期待できます。

ライチのイメージ

クコの実には、抗酸化作用、美白効果、コラーゲンの生成に作用する効果などがあり、その栄養分は100種類以上であるといわれています。

現代ほど情報が飛び交う時代ではなかったことを考えても、彼女の若さと美に対する探究心の強さが伝わってきますね。

美容法

楊貴妃が愛した美容法の中でも最もポピュラーなのが「半身浴」。半身浴には、血行促進効果、デトックス効果、リラックス効果などがあるといわれています。いつまでも若々しく、美しいボディをキープするためにも、半身浴は魅力的な美容法のひとつだといえます。

このほか、毛の処理にも気を配っており、糸を使って除毛したと伝えられています。肌への負担を考えると、カミソリを使ったムダ毛処理は肌を傷める恐れがあるほか、肌の潤いや調子などを左右する皮膚常在菌を取り去ることにもつながります。そのため、カミソリを使ったムダ毛処理を行う場合は回数を減らす空ぞりを避けるなど心がけることが大切です。

時代は違えど太古の昔、その美しさと若さを誇った女性に学ぶところは多いのではないでしょうか。参考にしていただけましたら幸いです。

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる