忙しくても簡単に続けられる!時短エイジングケア4つ 忙しくても簡単に続けられる!時短エイジングケア4つ

忙しくても簡単に続けられる!時短エイジングケア4つ

2015.11.07 エイジングケア/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
くすみやシワ、たるみ、シミ。気になるエイジングサインは年々増えていくけれど、時間をかけたケアは無理、という人のために今回は簡単で毎日続けることができる時短エイジングケアの方法をご紹介します。

No.1 スキンケアの際はのばして引き上げる

気になるシワやたるみ。解消したいけれど美顔器や手の込んだ美容法は続けるのが無理、という人におすすめなのが、スキンケアの際ひと工夫するだけの、時短エイジングケア法。

シワ(ほうれい線を含む)が気になる部分にスキンケアアイテムを塗る際、反対側の手をそえ、シワを両側からのばすようなイメージで軽く引き上げます。この時上に引き上げる側の手だけを動かすようにしましょう。シワの溝部分にも美容有効成分をしっかりと届けることができ、リフトアップ効果も期待できるため一石二鳥です。

No.2 スキンケアの仕上げはクリーム×オイルで

とても疲れた夜はスキンケアも時短で済ませたいもの。とはいえ、オールインワンのアイテムはちょっと物足りない…。そんな時におすすめなのが2ステップ美容法。

クレンジング後、化粧水をたっぷりなじませ浸透させたら、クリームにオイルをよく混ぜてなじませましょう。オイルは自分の肌悩みに合ったものを使うと、美容液のような効果を発揮してくれることでしょう。配合量はクリーム8に対してオイル2を目安にご自分の肌状態とご相談の上お好みでカスタマイズしてください。

No.3 鏡の中でニッコリ笑って頬を持ち上げる

日に何度か見る鏡。周囲に誰もいない時におすすめなのが、ニッコリ笑って頬の高い部分を指の腹で持ち上げる方法。少し頬の筋肉に疲れが感じるところで手を止め10秒程度キープしましょう。日に何度か行うことを習慣にすることでリフトアップ効果が期待できます。

笑顔のイメージ

No.4 ストレスを感じたら鼻で深呼吸

ストレスを感じることが多い現代社会。知らず知らずのうちに私たちの呼吸は浅くなりがちです。しかし、深く呼吸することで私たちの体内にあるミトコンドリアが活性化され、細胞レベルでの若返りに効果があるといわれています。

ストレスを感じた時こそ鼻でゆっくりと大きく息を吸い、ゆっくりと吐き出す深呼吸を数回繰り返しましょう。

深呼吸のイメージ

いかがでしたでしょうか。「忙しい」を理由にせずに、できる時にできることを行うことが、いつまでも若々しく美しくあるための秘訣であると筆者は考えています。さあ、今日からできることからトライしてみませんか?

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメ…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる