大人にきびが長引く原因はさわり癖! 大人にきびが長引く原因はさわり癖!

大人にきびが長引く原因はさわり癖!

2015.11.08 ニキビ/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
お肌の乾燥が気になるこの季節、吹き出物やニキビに悩んでいませんか?大人ニキビは治りにくいのが特徴です。思春期のニキビとはまったく原因が違うのです。実は自分で無意識にさわっているそのクセが治りにくくしています。今日は大人ニキビを治りにくくしているさわり癖対策と大人ニキビの対処方についてお伝えしたいと思います。それではさっそくいってみましょう。

大人ニキビの原因

なかなか治らずに赤く炎症を起こす大人ニキビ。原因はストレス、疲労や睡眠不足、季節の変わり目になどによる肌の乾燥で、肌が刺激を受けやすくなっていることです。

疲れや寝不足により肌のバリア機能が落ち角質層が厚くなります。するとその部分の毛穴がつまりその肌の奥で皮脂がたまります。常に肌に存在しているアクネ菌が皮脂を好むのでどんどん増えていき、大人ニキビになります。気になるのでそれを常にさわってしまい、さらに悪化させて直りにくくしています。

疲れのイメージ

大人ニキビのさわり癖をやめる方法

ついついさわってしまう大人ニキビですが、それが化膿させ大きくしてしまいます。髪の毛は顔にかからないようにまとめます。その他にもこんな方法があります。腕にブレスレッドをしてそれが見えたら触るのをやめる。仕事中は無意識にさわらないように、お気に入りの手のひらに入る小さいパワーストーンを握るのもおすすめです。

ひどい場合は病院に行き塗り薬をもらい、トイレでお化粧を直すときにつけて、その上からパウダーを薄くつけるなどをしましょう。約3週間で小さくなってくると思います。意識してさわらないことが大人ニキビを早く治すコツになります。

にきびのイメージ

大人ニキビのお手入れ方法

とりあえず皮脂をとるために洗顔と思いがちですが、肌を乾燥させ大人ニキビを悪化させる原因になります。低刺激性の石鹸を使い、低刺激の化粧水と乳液を使います。無理につぶすと跡になるだけでなくシミの原因にもなります

ゆっくりと睡眠をとる、お風呂にのんびりとつかる、便秘をしないように野菜や果物などを食べるようにします。タンパク質も脂肪の多い肉は避けて赤身肉にして、大豆製品を積極的に摂取しましょう。肌を健康に保つビタミンA、C、Eが含まれる、ほうれん草の胡麻和えやニンジンとジャガイモをゆででオリーブオイルと塩、胡椒、レモンをかけたサラダもおすすめです。

ニキビを気にしてコンシーラーで隠したり、ファンデーションを厚塗りして隠したくなりますが、その上からさわっていたらニキビがひどくなるだけです。大人ニキビを治すには部分メイクで我慢することも大切な判断です。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

「食べ痩せダイエット」の第一人者。「食べてきれいに痩せてリバウンドしない」をテーマに若い女性から経営者まで広く自己管理が…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる