【たった1週間!】バストアップする方法! 【たった1週間!】バストアップする方法!

【たった1週間!】バストアップする方法!

2015.10.14 バストケア/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!育乳カウンセラーの戸瀬恭子です。今回はたったの一週間で、バストアップできる夢のような方法をお伝えしていきます!

短時間でバストアップできます!

「今週末、胸の空いた服を着る」「結婚式がある!」「彼氏といい感じになりそう…」そんな時に、即席にバストアップしたいと思う女性が多いのではないでしょうか?

1週間でバストアップなんて出来るの?と半信半疑なあなた。下の写真は1日でバストアップした例です!(個人差がありますが)

バストアップ効果のイメージ

彼女達はたった2時間でバストアップしました。何をすれば短時間でバストアップが出来るのか?一緒に学びましょう!

バストアップに重要なもの

「バストアップ=血流」です!人間の体は、ふくらはぎと肩甲骨の血流を上げることで、代謝が40%アップすると言われています。短時間バストアップを目指すため、血流アップ方法をみていきましょう!

【足首を回す】
足首が硬くなるとふくらはぎが硬くなり、ふくらはぎのポンプの役割がなくなり血流が悪くなります。

血流アップマッサージのイメージ

【ふくらはぎを柔らかくする】
ふくらはぎが硬いのは筋肉だとお客様はおっしゃいますが、筋肉は力を入れていないとしなやかで柔らかいのです。

血流アップマッサージのイメージ

【足首カーブを作る】
うちくるぶしがあるかないかで血流に差が出ます。足首には筋肉などはあまりなく、むくみを取ったりマッサージすることで締まったふくらはぎを手に入れ、メリハリを付けることで足首にくびれが作れます。

血流アップマッサージのイメージ

【肩甲骨をほぐす】
肩甲骨の固さは肩こりを誘発し、デコルテに流れる血流を妨げます。肩甲骨は意識して動かさないと動かないので、意識的にストレッチをしましょう。

血流アップマッサージのイメージ

【肩甲骨の老廃物を流す】
死海の塩製品等を使い、まずはお肌を柔らかくします。お肌が柔らかくなり肩甲骨の溝が出てきたら、手をぺたりとつけて肩甲骨から鎖骨へと流してきます。コリコリとした老廃物がなくなるまで流しましょう。

まずは血流アップだけ!

えっ!?胸は触らないの?と驚いていませんか?バストアップ=血流なので、まずは膝から下と肩甲骨の血流をアップしてから、おっぱいのマッサージをするのが、1週間で確実にバストアップ出来るコツなのです。

ぜひ、試してみてくださいね!

バストケアのキーワード

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

乳ガンの自己検診の啓発の為に編み出したオリジナルバストアップ法の効果が高く、その効果の高さゆえに瞬く間に口コミで広がり、…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる