愛され顔の基本はナチュラルメイク 愛され顔の基本はナチュラルメイク

愛され顔の基本はナチュラルメイク

2015.09.29 女磨き/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加
ナチュラルメイク、またはすっぴんが好きという男性も多いのですが、男性が好きという気持がわき上がってくるのは、普段の見た目との印象にギャップが生じるから。このギャップをわさわざ作るよりも、普段から気に入られる、好きになってもらう瞬間を自分で用意しておくと恋を引き寄せる時間も早まるかもしれません。いつも愛され顔になっている私になっていきましょう。

つい見入ってしまう肌の美しさになる

隣に男性がいる時の距離。パーソナルスペースと言われる距離は約45センチメートル。男性から顔を見られた時に、メイクの塗りムラがあったり、肌荒れ状態までわかってしまう距離でもあります。

肌のきめ細やかさ、潤い感。素肌の美しさがわかるベースメイクに、思わず見とれてしまうという状況になったら嬉しくありませんか。しっかり厚塗りしたベースメイクで素肌感がわからないと、相手とのコミュニケーションの距離も遠のきます。透明感あふれる、素肌がわかるベースメイクを心がけてみましょう。

魅せるポイントを自分の中に持つ

愛され顔になりたいと思った時に、丸みのある曲線的な顔立ちなのか、シャープさのある直線的な顔立ちなのかでも、愛され顔の印象は異なります。

曲線的な丸みのある顔立ちなら、その曲線を活かしてメイクをしていくと、どんどん愛され顔に近づけます。例えば、眉の上辺を丸みをおびた緩やかなカーブに描いてみる。唇のリップラインをぼやけるように仕上げてみるといった具合です。

メイクのイメージ

また、直線的な顔立ちなら、眉は描くというよりもぼかすようにして形を作らない。唇は艶やかさを出すシアータイプのリップやグロスを使ってみるといった具合に、自分自身の顔の中で一番魅力的なポイントを決めてメイクをしてみましょう。

例えば、アイシャドウやチークは、ベージュやヌーディな色味に押さえておいて、口紅だけをワインレッドにしてみるというように、どこか一つのパーツの色味だけを強調してみるのも魅せポイントになります。

モテる=求められる顔になる

愛され顔になるということは、周囲から見られる度合いが高まるということです。人から見られる回数が増える。人が求めている顔。すなわちモテ顔。人から求められていることが増えるから、モテるのです。

男性、女性と異性を問わずに声をかけられる機会が増えたら、モテていると自信を持って大丈夫です。魅せる顔になって出会う回数が増えるようになったら「愛され顔の私」になっています。ナチュラルメイクで出会う機会をどんどん増やしていってみてくださいね

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

2010年より一般の女性向けのメイク教室「美塾」正式講師。「何ものにも変えない自分のままに輝くメイク=ナチュラルメイク」…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる