マクロビオティックからみる9月の過ごし方~美容や健康に効果のある素晴らしいマクロビオティック~ マクロビオティックからみる9月の過ごし方~美容や健康に効果のある素晴らしいマクロビオティック~

マクロビオティックからみる9月の過ごし方~美容や健康に効果のある素晴らしいマクロビオティック~

2015.09.16 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。ビューティーフード研究家の室谷真由美です。9月は一年のなかで、最も安定したエネルギーの働く大変過ごしやすい時期です。暦の上ではすでに秋ですが、そんな心地よさを風や気温で感じていらっしゃることと思います。マクロビオティックでは陰陽五行で一年の過ごし方をみていきます。

秋が旬のお野菜にある特徴

9月は晩夏と呼ばれる季節。この時期、膵臓や脾臓が強化されやすい時期でもあります。旬の食材を頂きましょうといわれていますが、この時期に採れるお野菜にはどんな特徴があると思いますか?

それは、陽性のエネルギーと陰性のエネルギーを両方受けた「球形」です。地球上に求心力と遠心力の2つの力がいいバランスで働き、影響を受けた特徴的な食材が球形のお野菜です。

秋野菜のイメージ

女性は特に「芋・栗・かぼちゃ」がお好きな方が多いと思いますが、今こそがその時期。もちろん食べ過ぎはよくないのですが、体が求めている食べ物でもありますので、旬のときこそ美味しく召し上がっていただきたいですね。それが、結果的にその季節にあった体調を整え心も体も過ごしやすい食べ方に繋がります。

ほっこり優しい旬のお野菜を楽しむ

安定したエネルギーを受けたお野菜は、甘さがあってほっこりするのも特徴です。そのなかでもかぼちゃは、地上に育ち、安定のエネルギーを持っています。そして今こそかぼちゃの美味しい季節です。

私は毎年かぼちゃパーティーを開催しております。かぼちゃ尽くしのビュッフェスタイルは、かぼちゃ好きだからこその発想で生まれた企画。その一方で、まーるい優しいエネルギーを、美味しい時期に美味しく、そして楽しく味わっていただきたいため、という理由でもあります。

お野菜の旨みを感じながら

玉ねぎなどは、ウォーターソテーで油を使わず、ごく弱火でじっくり炒めて、甘さを引き出すことによって、お砂糖なしで美味しい旨みを引き出せます。

秋野菜のイメージ

この時期の調理法は、煮込むことが多くなります。短時間でも長時間でもない、ちょうどいい加減でお料理されてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

「モデル・ビューティーフード研究家」として、体の中からキレイになれる食を追求し、セミナーや各種講演・プロデュース商品など…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる