食欲がアップする秋だからキノコで満腹ダイエット  食欲がアップする秋だからキノコで満腹ダイエット 

食欲がアップする秋だからキノコで満腹ダイエット 

2015.09.13 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
夏の間は食欲がなかったのに、秋の声が聞こえ始めたとたん、食べ過ぎた経験はありませんか?秋になると日照時間が少なくなります。すると、睡眠や精神を安定させているセロトニンという物質の分泌量が減ります。秋になると食欲が増すのは、セロトニンを食べ物で補給しようとする本能からきています。今回は、秋にぴったりのキノコを使ったダイエット方法をご紹介します。それではさっそくいってみましょう。

キノコはカロリーが低いのでダイエットに最適

キノコ類はどのくらいカロリーが低いかご存知ですか?えのきだけは100gで22kcal、しいたけは18kcal、エリンギは23kcal、まいたけは162kcalです。低いのは知っていたけどカロリーの低さに驚かれたのではないでしょうか。そのうえ食物繊維が豊富に含まれているキノコは、便秘の予防効果があります。

きのこは脂肪を分解作用がある

キノコ類がダイエットにおすすめなのは、脂肪を分解する作用があるからです。特にしいたけに含まれるエリタデニンにこの効果が認められています。血液の中のコレステロールを分解してくれます。キノコ類に含まれるビタミンB1ビタミンB2は脂質、糖質代謝に欠かせません。カロリーがひくいだけじゃなくて、脂肪分解作用も期待できるキノコはダイエットに最適です。

キノコのβグルカンでダイエット中の美肌効果アップ

βグルカン免疫力アップ作用があります。ダイエットをしても免疫力がアップすることで風邪を予防する、疲れにくくするなどの効果が期待できます。細菌やウィルスを攻撃してくれるのです。免疫力があがれば、肌細胞も活性化され美肌効果も期待できます。

キノコのラクラク料理【1】一品プラスキノコのフォイル包み

マイタケなど好きなキノコを手で裂いて、アルミフォイルにつつみます。オーブントースターで焼きます。焼きあがったら、オリーブオイル少々とすだちなどのかんきつ類とお醤油を数滴たらします。

キノコのラクラク料理【2】満腹キノコの炊き込みご飯

洗ったお米の中に日本酒、和風だし、塩少々、醤油をいれて水分を調整します。その中にしいたけの細切り、手で裂いたシメジとマイタケなどを入れて炊飯します。キノコはたくさんいれても炊き上がると小さくなっていますので、多めにいれても大丈夫です。ご飯一杯分でもキノコがたくさん入っているのでカロリーオフになります

きのこはクセがなく香りも良いので、どんなお料理にもプラスできます。炒めものにもキノコを入れる、お味噌汁にもきのこをプラスなど、いままでの食事にキノコを入れるだけで、美味しい上にカロリーダウンになります。秋のおしゃれを楽しむためにもキノコを上手に利用して楽しくダイエットしてくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

「食べ痩せダイエット」の第一人者。「食べてきれいに痩せてリバウンドしない」をテーマに若い女性から経営者まで広く自己管理が…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる