老けは心から!?年齢を感じさせない若さをキープするための心構え4つ 老けは心から!?年齢を感じさせない若さをキープするための心構え4つ

老けは心から!?年齢を感じさせない若さをキープするための心構え4つ

2015.08.29 女磨き/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加
「病は気から」ということわざがありますが、アンチエイジングにもこの言葉はあてはまるように思われます。そこで、今回は年齢を感じさせない若さをキープさせるための心構えをご紹介します。

【No.1】他人と自分を比較しない

女性にありがちなこと。それは他人と自分を比較すること。「あの人の方が綺麗」「私の方が老けて見える」など、他人と自分を比較してネガティブな気持ちを抱える人が多いのではないでしょうか。しかし、年齢の重ね方も容姿も人それぞれ。ひとつの個性と受け止め、人は人自分は自分と認識し、他人と自分をやたらと比較するのはやめましょう。

【No.2】自分を好きになる

多くの人は大なり小なりコンプレックスを抱えているもの。それに加え、年齢を重ねるとシワやシミ、たるみなどのエイジングサインが増え、コンプレックスは増えていく傾向にあります。そんな時でも、ネガティブな気持ちを長く引きずるのはNG。気になるコンプレックスやエイジングサインはどのようにすれば解消できるか、メイクでカバーする方法はないかなど考え方をポジティブな方向にシフトしましょう。

そして、どのような欠点が自分に表れたとしても自分を好きでいることが大切。そうすれば次々と現れるエイジングサインなどのコンプレックスに一憂することなく、また年齢を重ねることを負のように捉えることもなくなるのではないでしょうか。

【No.3】人生を楽しむ

日々の生活に不満や悩みを抱えていると、それが容貌にも反映してしまうもの。悩みが多いとシワが深くなり、表情が乏しいとたるみが助長される恐れがあります。

年齢を感じさせない若さをキープするためには人生を楽しみ、よく笑うことが大切。笑顔は表情を明るくするだけでなく、表情筋を鍛える効果が期待できるため、ほうれい線やたるみなどの予防に効果的です。そして、何より人生を楽しむことはあなたの暮らしを豊かにしてくれ、あなた自身を若々しく輝かせてくれることでしょう。

【No.4】探究心、チャレンジ精神を忘れない

年齢を重ねると、新しいことを始めるのが億劫になってしまいがち。しかし、いくつになってもアンテナを張り、旬の情報を敏感にキャッチしている人や新しいことにチャレンジしている人は、年齢を感じさせない若さをキープしている傾向にあります。「私には無理」などと始める前に諦めてしまわずに、いくつになっても何事にもチャレンジする精神、自分の知らないことを知りたいと思うような探究心を抱き続けることが大切です。

老けは心から!?年齢を感じさせない若さをキープするための心構え4つ

いかがでしたでしょうか。年齢を重ねることをマイナスのことと捉える人は多いように思いますが、筆者自身はそのような考えを抱いていません。いくつになっても、その年齢のあなたらしい美しさがきっとあるはず。さあ、今日から気持ちを新たに心の中からアンチエイジングに取り組まれてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメ…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる