ナチュラルメイクで女子力UP!! ナチュラルメイクで女子力UP!!

ナチュラルメイクで女子力UP!!

2015.08.18 女磨き/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加
「女子力」という言葉も今では当たり前のように使っていますが、皆さんにとって必要な女子力は様々だと思います。自分に今、必要な女子力を知っていますか。今回は、自分の女子力が高まるメイクにチャレンジしてみましょう。

自分にとっての女子力とは

まず大事なのは、自分自身にとって必要な女子力を知ることです。隣の◯◯さんの女子力が自分に必要な女子力でもないわけです。そして、メイクの色味をピンクにすると女子力がUPするという事でもありません。

何かを付け足すことで女子力が上がるのではなく、自分自身を磨き続けていくことが女子力を高める秘訣です。まずは普段のメイクから女子力UPしていきましょう。

ベースメイクから素の自分を知る

メイクの基礎(土台)となるベースメイク。ここでファンデーションを厚塗りしてしまうと、本来の自分が見えにくくなります。ファンデーションはなるべく薄く、素肌がわかるほどの仕上がりにしていきましょう。本来の自分の肌の色味をそのまま活かすほうが、より魅力が増すかもしれません。

今まで使用していた量が多いなと感じた人、はファンデーションやベースメイクの下地の量を半減してみましょう。

ポイントメイクは3点にしぼる

本来の自分を知るために、ポイントメイクは眉、チーク、リップの3点でまず仕上げてみます。あくまでも変えないという視点でメイクをしていきます。

3点のポイントメイクを仕上げた時点で、顔全体を鏡で見てみましょう。その時に眉は濃くした方が似合うのか、長めにすると似合うのか。アイシャドウをいれると目元が大きくなるか。というように顔全体でどう変わるかをイメージしてみてください。

長めの眉より短めに仕上げたら「かわいい」雰囲気が増す人がいるかもしれません。アイシャドウも複数色使いをしていたのが、1色でもグラデーションができて色っぽさが増すかもしれません。リップも少し厚めに仕上げるとふっくらとした柔らかい印象になる人がいるかもしれません。顔全体を見て、より女性らしい印象に仕上がるメイクがイメージできたら仕上げていきましょう

女子力がUPするメイクの仕上がり

眉を直線的に描いていたところを少し曲線的にしてみる。ファンデーションを薄く仕上げたことで肌の色味が明るくなる。女子力=「らしさ」という雰囲気が重要なポイントです。

シャープな印象の人も、しなやかな柔らかさがメイクに表現できると女子力が高まります。そのしなやかな雰囲気をメイクで活かすとしたら、目元なのか、口元なのか。その人にしかない魅力を活かす部分が必ず出てきます。

そして、メイクを仕上げた後は周りの反応の声に敏感になってみてくださいね。自分の女子力が高められるヒントがたくさん出てきます。本来の美しさが際立って輝いている時が、一番女子力が高まっている時です。女子力が高まるメイクを知って、どんどん磨き続けていきましょう。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

2010年より一般の女性向けのメイク教室「美塾」正式講師。「何ものにも変えない自分のままに輝くメイク=ナチュラルメイク」…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる