タオルがあればOK! 朝のむくみ&肌荒れ改善スキンケア タオルがあればOK! 朝のむくみ&肌荒れ改善スキンケア

タオルがあればOK! 朝のむくみ&肌荒れ改善スキンケア

2015.08.19 小顔/テクニック術
このエントリーをはてなブックマークに追加
朝起きて鏡を見たら、むくんでいたり肌がガサガサだったりしてガッカリ!なんて経験ありませんか?そんなときは、短時間で簡単にむくみや肌荒れのケアをしたいですよね。そこで今回は、タオルを温めるだけで簡単にできるスキンケアをご紹介します。

「蒸しタオル」はスキンケアの万能アイテム!

肌のくすみやむくみの大きな原因は「血行の悪さ」。特に忙しくて睡眠時間が短くなってしまった日や、疲れや老廃物が排出されずにこり固まってしまったときは血行が滞りやすく、肌トラブルやむくみを引き起こしやすくなります。

そんなときは、顔まわりを温めて血行を促進しましょう。顔色が明るくなり、不要な水分や老廃物を排出しやすくなりますよ。肌が柔らかくなって、化粧のりも良くなります。

顔まわりを温めるアイテムとしておすすめなのが「蒸しタオル」。顔にポンッと載せるだけなので、忙しい朝でも簡単に取り入れられます。じんわり温まるのを感じることで、リラックス効果も期待できますよ。

蒸しタオルでのスキンケア方法

「蒸しタオル」をつくるのは簡単。タオルと電子レンジさえあれば、今すぐできますよ。ぜひ一緒にやってみましょう。

【1】タオルを濡らして絞り、電子レンジで1分程度温める

タオルがあればOK! 朝のむくみ&肌荒れ改善スキンケア

【2】温度をチェックする(※顔に乗せる前に熱すぎないか必ず確認しましょう)
【3】温めたタオルを顔に乗せ、じんわり温める

タオルがあればOK! 朝のむくみ&肌荒れ改善スキンケア

※タオルの大きさや加熱強度によってタオルの温まりやすさが変わります。必ず顔に乗せる前に温度を確認して、レンジにかける時間を調節してください。
※タオルの温度を細かく気にする必要はありません。ジンジンと温まるのを感じられる程度の、熱すぎて火傷をしない温度でOKです。

輪郭をキュッと引き締め、化粧のりをよくするためのもう一工夫

温めることで血行をよくすることができますが、朝のメイク前の時間帯はキュッと引き締まった化粧のりの良い状態にしたいですよね。そんな場合は“冷やす”ことで柔らかくなった肌をキュッと引き締めましょう。

蒸しタオルで温めたら、最後に冷たい水で洗顔し、引き締めてから化粧水などで保湿します。毛穴を閉じさせて目立たなくする効果も期待できますよ。

温めることと冷やすことを上手に取り入れれば、忙しい朝でも短時間で肌質をよくし、むくみを改善することができます。ちょっとした一手間で顔が明るくなり、今日の自分に自信をもつことができますよ。ぜひ今日から取り入れてみてくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる