旬の桃で夏美人! 旬の桃で夏美人!

旬の桃で夏美人!

2015.08.20 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!インナービューティー研究家・フードコーディネーターの國塩亜矢子です。夏は美味しい果物がたくさん出揃う季節ですが、その中でも女性に圧倒的な人気なのが「桃」。みなさんもきっと大好きなのでは・・・?今回はそんな桃の嬉しいビューティーポイントについていくつかご紹介したいと思います。

上品な香りとともにリラックス!

桃と言えば、とろけるジューシーな果肉の美味しさと、独特の上品な香りが特徴的な果物。味覚も嗅覚も満たされますよね。桃の芳しい香りにはリラックス効果がありますが、実際に栄養面でもクエン酸リンゴ酸など、疲労回復効果が期待できる栄養素が豊富に含まれているんです。

リラックス&リフレッシュ効果が期待できる桃は、夏の疲れたカラダにピッタリの果物!今夏のように連日体温以上の厳しい暑さが続く夏は食欲も落ちてしまいがちですが、冷やした桃ならツルっと美味しくいただけ、ココロもカラダも満たされること間違いなし!

食物繊維で便秘改善

ツルッとさわやかな口当たりの桃ですが、実はペクチンと呼ばれる水溶性の食物繊維がとっても豊富なんです。食物繊維は美腸作りの強い味方。そして美腸は美肌のもと!キレイな腸内環境が整えば、自ずとお肌のコンディションも整いますよ。

桃は甘い割には意外とカロリーが低い果物。不足しがちな食物繊維を補うためにも、美味しい旬の時期には1日1個を目安に食べることをおススメします。

カリウムでむくみ予防

桃には細胞内の塩分濃度を調整し、むくみを防ぐカリウムも豊富に含まれています。暑い夏場は大量の汗をかくことで、水分とともに塩分も体外に排出されます。こまめな水分補給をしていても、細胞内の水分と塩分(ナトリウム)のバランスが狂いがちです。こうなると起こるのがむくみの症状。細胞内の余分な塩分を排出し、一定のバランスを保ってくれるカリウムは夏には意識して摂りたい栄養素です。

抗酸化作用が高い!

桃の皮に近い果肉部分には、ポリフェノール成分のカテキンがたっぷりと含まれています。カテキンは細胞の老化を防ぐ抗酸化作用が高く、夏の紫外線ダメージが気になるお肌のインナーケアやアンチエイジング対策のためにも積極的に取り入れたい栄養素です。

また桃には、同じく抗酸化作用の高いビタミンEも豊富。血流を良くし冷え症の改善も期待できるビタミンEは、夏のクーラー病など冷えが気になる方にもおススメですよ!

旬の桃で夏美人!

いかがでしたか?旬の桃は可愛く美味しいだけではなく、美容効果もギュッと詰まった嬉しい果実。薄い皮は包丁で切れ込みを入れてそっと剥ぐように剥くことで、栄養価の高い果肉部分も無駄なく食べることができます

とっても美味しくキレイをサポートしてくれる桃、旬の時期にぜひ楽しんでくださいね!

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

インナービューティー研究家・フードコーディネーター。「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディア…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる