なりたいイメージになれる!アイシャドゥの色の選び方 なりたいイメージになれる!アイシャドゥの色の選び方

なりたいイメージになれる!アイシャドゥの色の選び方

2015.07.22 女磨き/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加
チークやリップと比較すると、幅広い色を自由に使えるのがアイシャドゥ。でも、選択肢が多すぎて逆に悩むこともあります。そんな場合は、それぞれの色の持つ微妙なイメージの違いを知ると、色が選びやすくなります。どの色を使うと、どんなイメージになるのか?アイシャドゥの色が与えるイメージをご紹介します。

アイシャドゥの色によって印象はこう変わる!

◆ベージュ・ブラウン・ライトグレー
人の肌色に近いベージュ・ブラウンは、見る人に緊張感や警戒心を抱かせない色。周囲から浮かないので、ビジネスシーンで使いやすい色です。優しい、穏やか、ソフト、親しみやすいイメージになります。

ライトグレーも、ビジネスシーンに使える、ソフトな印象の色です。ただベージュに比べると、少しクールで都会的、スタイリッシュなイメージになります。

なりたいイメージになれる!アイシャドゥの色の選び方

◆ブルー・ラベンダー
寒色系のブルーやラベンダーは清潔感や透明感が演出できる色。ブルーは、クール、知的、凛とした印象になり、ラベンダーは、エレガントで上品な印象になります。

なりたいイメージになれる!アイシャドゥの色の選び方

◆ピンク・レッド
ピンクとレッドは、女性らしさを演出できる色。ピンクは、フェミニン、キュート、明るく見せたい時に、レッドは華やかでセクシーに見せたい時におすすめです。

なりたいイメージになれる!アイシャドゥの色の選び方

◆オレンジ
ビタミンカラーであるオレンジは、明るくヘルシーなイメージを作るのにぴったりな色。社交的、楽しいイメージを打ち出したい時に最適です。また、カジュアル感、リゾート感のある色なので、夏のメイクにも合いやすい色です。

なりたいイメージになれる!アイシャドゥの色の選び方

◆グリーン
グリーンは、明るさによって印象が変わる色。明るい色だと、フレッシュ、キュート、ポップ、ヘルシーなイメージに、暗めの色だと、大人っぽさが増し、エキゾチック、ワイルドな印象になります。

なりたいイメージになれる!アイシャドゥの色の選び方

トレンドのアイメイクの色選びの参考に

今年の夏は、目元にカラフルな色を足す「カラーアイメイク」がトレンドです。なりたいイメージとアイシャドゥの色をリンクさせて、夏のメイクをお楽しみくださいね。

なりたいイメージになれる!アイシャドゥの色の選び方
この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

パーソナルカラー診断、骨格診断、色彩心理から、ファッションのお悩みを解決するカラーコンサルタント。主な資格は、AFT1級…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる