モデル並みにスタイルアップ! 覚えておきたいポージングの基本姿勢 モデル並みにスタイルアップ! 覚えておきたいポージングの基本姿勢

モデル並みにスタイルアップ! 覚えておきたいポージングの基本姿勢

2015.07.24 女磨き/テクニック術
このエントリーをはてなブックマークに追加
せっかく写真に写るなら、もっとカッコよく、可愛く写りたい!そんなあなたは、ファッションモデルが服やボディラインを強調させるためにおこなう「ポージング」を取り入れるのがおすすめ。ちょっと工夫するだけで脚を細く長く見せたり、女性らしいボディラインを強調することができますよ。

基本のポージング「AIS(アイス)」を覚えよ!

今回ご紹介したいのはポージングの中でも超基本中の3ポーズ。アルファベットの「A」、「I」、「S」の姿勢をつくるため、まとめて「アイス(AIS)」と覚えましょう。この3つを覚えるだけで、ファッションモデルのようにカッコイイ姿勢をつくることができちゃいますよ。

AIS-【A】

こちらは脚を大きく開いてアルファベットの「A」のようなボディライン。キャピキャピした女の子らしさや元気な感じを引き出す効果があります。

この写真のようにクールな雰囲気で撮影すると、可愛さの中にキリッとしたピリ辛感を加えることも可能。夏のビーチでウキウキ感を表現したいときや、Aラインの服を引き立たせたいときにおすすめのポーズです。まっすぐな姿勢よりも脚が斜めに広がるため、細く長く見せやすいことも魅力の1 つ。

AIS-【I】

「I」の姿勢は基本中の基本。まっすぐに立つ姿勢です。この姿勢の場合、脚がやや短く、ボテッとして見えてしまうことがあるため注意が必要。Iのポーズは脚を開いたり、前に出したり、斜めにしたりすることで脚を細く長く見せることが多いです。

こんなふうにちょっと片足を前に出すだけでスッキリとしたシルエットになるんですよ。片側に体重をかけたり、腰に手を当てたりしてシルエットやバランスを変化させることで様々な応用が可能です。

AIS-【S】

「S」のポーズは女らしさを出したいときにおすすめ。お尻を突き出し、女性らしい丸みを帯びたボディラインを強調する姿勢です。

写真のように少し脚を開いて左右どちらかに体重を乗せます。そのままお尻をキュッと後ろに突き出すだけ。これだけでぐっと大人っぽく女性らしいボディラインを強調することができます。

どれもとっても簡単なのに、普段よりもずっと可愛く、カッコよく、エレガントに魅せることができちゃいます。体重をかける方向や手の位置、足の角度などによって様々な応用が可能。体型や体格によっても見えかたが変わりますから、様々な変化をつけて“あなたのボディ”を輝かせるポージングを見つけてみてくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる