モデルのような美姿勢と魅力を育てる「フォトセラピー」体験記【1】 モデルのような美姿勢と魅力を育てる「フォトセラピー」体験記【1】

モデルのような美姿勢と魅力を育てる「フォトセラピー」体験記【1】

2015.07.17 女磨き/テクニック術
このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんは、自分磨きに写真を活用していますか?姿勢や表情を“自撮り”でチェックし、ファッションや表情の研究に使っているという人は多いと思いますが、誰かに撮ってもらうことはあまりないのでは?モデル並みの美しさをGETするなら「フォトセラピー」がおすすめです!

「フォトセラピー」とは?

第1回の今回は、「フォトセラピーとはなんぞや?」というところをお話したいと思います。

私は客観的に自身を見つめて自分の魅力に気づいたり、もっと魅力を増やすための研究をするため、写真を他人に撮ってもらいます。写真(フォト)で自信と魅力を育てるセラピーという意味で「フォトセラピー」普段は見えない表情や全体のシルエットに気づいたり、より魅力的に見せる姿勢や表情を考えることができるため、女子力UPの“自分磨きツール”としておすすめです。

写真を趣味にしている友達とアウトドアをして気軽に撮影し合うのもいいですし、スタジオでプロにお願いするのもOK。最近ではカメラマンを目指す人が被写体を募集していることも多く、気軽にレベルの高い写真を撮ってもらうことができますよ。

「自撮り」とは違う、他人から見た自分の魅力(シャッターを押す人は魅力を感じたタイミングで世界を切り取りますから、今まで気付かなかった自身の魅力と出会いやすいのです)を見ることが重要。今自分の中にある“いいね!と思える自分”の壁を崩し、自分をもっと好きになるための写真撮影です。

たった1回のフォトセラピーでもこんなに変わる!

こちら(↓)は、私がフォトセラピーとして最初に撮っていただいた写真。

よくみんなで写真を撮るときにする「ニコッ」とした顔しかできず、ポーズなんて全く考えることができませんでした(表現力ゼロですね)・・・。

モデルのような美姿勢と魅力を育てる「フォトセラピー」体験記【1】

そしてこちら(↓)は、同じ日の最後に撮影していただいた写真。何枚も撮ってもらううちに、笑顔も自然になり、より自然な表情ができるようになりました。

私はいつもカメラを向けられると緊張してしまい、笑顔をつくっても頰がピクピク痙攣してしまうのですが、何十枚も撮っているうちに「楽しい!」に変わりました。「もっとかわいく魅せたい」「もっとスタイル良く魅せたい」としぐさや姿勢を考えるようにまで成長。自分の持っている写真では見たことのない“ちょっと大人っぽい”自分にも出会えました。

モデルのような美姿勢と魅力を育てる「フォトセラピー」体験記【1】

フォトセラピーは、自分をよりよく魅せる方法や楽しさを知ることができる自分磨きのお助けツール。なかなか自身を表現できない人や、もっとかわいく・美しくなりたい人、写真を撮られることが苦手な人におすすめです。

自身の魅力を引き出し、ステップアップするヒントになります。極めれば大女優顔負けの表現力がGETできるかも・・・!

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる