メイクで叶う-5歳!リフトアップ効果抜群の3段チークのメイク法とは? メイクで叶う-5歳!リフトアップ効果抜群の3段チークのメイク法とは?

メイクで叶う-5歳!リフトアップ効果抜群の3段チークのメイク法とは?

2015.07.06 シワ・たるみ/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加
顔の印象を明るくする、引き締めるなどの効果が期待できるチーク。皆さんはどのような色を使い、どのような方法でメイクしていますか?色の選び方、メイクの方法次第ではあなたを若く見せることも、逆に老けた印象に見せてしまうこともあるチーク。今回は、リフトアップ効果が期待できるチークのメイク法をご紹介します。

用意するチーク

リフトアップ効果が期待できるメイクに必要なチークは、同系色で3種類用意し、グラデーションで3段チークを作るのがおすすめ。チークのぼかしにも、ハイライトカラーとしても使用できるほどの淡いトーンのカラーと顔にのせると華やぎ引き締める効果もある濃いカラー、そして、その中間色が必須。ピンク系かオレンジ系のどちらかで統一感を持たせ、肌なじみのいいチークを選びましょう。

3段チークのメイク法【1】中間色でチークのベースをつくる

立体感を作るには、3種類のチークで自然なグラデーションを作ることが大切。まず、中間色のカラーでチークのベースを作りましょう。中間色を入れる範囲は下記の通り。ブラシで2、3度ふんわりと塗りましょう。

メイクで叶う-5歳!リフトアップ効果抜群の3段チークのメイク法とは?

3段チークのメイク法【2】ハイライトを目の下に塗る

3種類用意した中で最も薄い色のチークを下記の部分に塗りましょう。ブラシでフワッと2はけするのが◎。

メイクで叶う-5歳!リフトアップ効果抜群の3段チークのメイク法とは?

この部分に薄いカラーを入れることで、頬付近の立体感を出す効果だけでなく、白目を綺麗に見せる効果も期待できます。

3段チークのメイク法【3】締め色を頬のトップよりさらに高く塗る

雑誌や美容本によく書かれているチークの位置は、笑った時にできる頬の最も盛り上がった部分。確かに20代ならその位置がベストですが、30代以降の肌は少しずつ頬の位置も下がりつつあるため、その部分にチークを入れたのでは逆にたるんだ印象に見える可能性大!そのため、3種類用意したうちの最も濃い色のチークを頬のトップよりも少し高い位置に塗るようにしましょう。

メイクで叶う-5歳!リフトアップ効果抜群の3段チークのメイク法とは?

年齢を重ねると、メイクの色も方法も肌の状態に応じて変えていく必要があります。今日から3段チークで-5歳肌を目指してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメ…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる