コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法♪ コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法♪

コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法♪

2015.05.08 女磨き/テクニック術
このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さん、ヘアアレンジを楽しんでいますか?今回は、コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法をご紹介します!

プロ仕様の可愛さを演出できる巻き髪テクニック

ここ最近の女性の髪の長さは胸下くらい、いわゆるロングヘアという方が減ってきて、胸上くらいのミディアムやセミディ、前回紹介させていただいたロブなどの長さの女性が急増していますね。

この長さは巻き方ひとつですごく可愛くもなるし、「一昔前・・・?」というようなヘアスタイルにもなりがちです。そこで今回は、コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法をご紹介します。本当に、マスターしたらプロがやったように可愛くなります!ではいきます!!

写真を見ながら一緒に巻き髪をつくっていきましょう!

内巻きに軽くブローした状態です。長さは肩につくくらいのレイヤースタイルですが、今回ご紹介するスタイリング方法はボブ〜セミディくらいまで幅広く使えますよ♪

コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法♪

1. まずは上下で二つにブロッキングします。ざっくりでいいです。適当が大事です。分けとった下の髪を内巻きにワンカール巻きます。横にコテを入れてワンカールです。あくまでもざっくりと。

コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法♪

2. 表面の髪を少し分けとります。根元の方からリバースに巻きます。リバースというのは、外向きに、ということです。この表面を内巻きに根元の方から巻くと、ハチに変なボリュームが出て顔が大きく見えてしまうので、やらないようにしてくださいね。

コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法♪

3. 下が内巻き、上がリバースでSカール。この作業をざっくり全体的にやっていくとこのような感じになります。可愛くなってきましたね!

コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法♪

4. 前髪をざっくり、内巻きに巻きましょう。おでこの火傷に要注意!!

コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法♪

5. ざくざく巻いて、このように仕上がりまして、こんな感じになります!ポイントは分けとった下の髪を強く巻かないことです。強く巻くと長さが上がって短くなったように見えてしまうし、下がくるくるしている巻き髪って、やはり古臭く見えてしまいがちです・・・。

コテを使って簡単に「こなれ感」のあるヘアスタイルをつくりだす方法♪

6. あとはトップにリバースのカールを入れてあげることで、髪にボリュームと動きが出て、小顔効果も抜群です!!

プロが仕上げたような軽快な「こなれ感」スタイリング!ぜひお試しください!Bye!

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

都内の美容室で勤務後、2009年にフリーランスの美容師になる。 サロンワークでは顧客様と顧客様からのご紹介のお客様のみを…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる