交際直後から彼の前で結婚の話題を出すのはアリ?ナシ? 交際直後から彼の前で結婚の話題を出すのはアリ?ナシ?
画像出典: fotolia

交際直後から彼の前で結婚の話題を出すのはアリ?ナシ?

2018年10月26日
強い結婚願望を持つ女性の中には、交際直後から彼との結婚を意識し始める人も多いことでしょう。とはいえ、交際が始まって間もない関係で結婚の話題を出す女性は重いなんて言われる場合も・・・。果たして、交際直後から彼に結婚を意識させるのってどうなのでしょうか。

交際前から結婚話が出ている場合はアリ

まず、交際直後であれども、彼の前で結婚の話題を出しても問題のないケース。それは、交際前から彼と理想の結婚について語り合っていた場合です。

交際前にもかかわらず、男性の方から「いくつまでに結婚はしたい」「まず仕事を落ち着かせてから結婚したい」など、具体的な話題が出ていた場合は、多少なりとも彼の中にも結婚願望があるということ。

この場合、結婚の話題を出しても彼から重いと思われる可能性もないため、交際期間に関係なく、結婚を意識させても大丈夫だと言えるでしょう。

カップル
画像出典: fotolia

彼が家、仕事、住居に関する話題を出す場合はアリ

交際直後に彼の方から親や仕事、住居に関する話題が頻繁に出る場合も、結婚の話題を出しても問題のないケースのひとつです。

そもそも、この3つの話題が彼の口から出るということは、「あなたが将来をどのように考えているかを知りたい」という本音の表れ。多少なり、彼の方も結婚を意識している可能性が高いのです。

もし、交際直後から彼が「ご両親ってどんな人?」「今の仕事はずっと続ける予定?」「他の街に引っ越しするのは抵抗を感じる?」などの質問をしてくるようであれば、すぐにとは言わずとも、あなたとの将来を考え始めていると思って大丈夫です。

彼が仕事や趣味に熱中している場合は少し待って!

反対に交際直後から結婚の話題を出し、彼から重いと思われる可能性の高い状況は、彼自身の生活が充実している場合。

特に仕事にやりがいを感じている時期であったり、デートよりも優先しがちなのめりこむ趣味を持っていたりする場合は、彼もまだ結婚という現実を具体的に考えていないはず。

そこで焦って結婚の話題を出してしまうと、彼にプレッシャーを与え、重い存在として見られてしまう可能性も。このような状況では、彼の生活が落ち着くのを見計らって結婚の話題を出すようにしましょう。

カップル
画像出典: fotolia

結婚の話題は彼の気持ちを見極めてから出そう

「交際直後から結婚の話題を出すのは重いかも」という不安から、素直な気持ちを彼に伝えられない女性も珍しくはありません。しかし、必ずしも、結婚の話題を出してはいけないというわけではないのです。

状況次第では交際直後であれ、すんなりとお互いの理想の結婚について語り合え、それが現実的な話へと変わっていく場合もあります。まずは、交際が始まる前と直後の彼の状態から見極めるようにしてみましょう。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい